福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トップ | 市 民放射能測定所

タもご覧になってみてください。
大事なのは、氷山の一角に過ぎないデーター量であること。どんな方々が、どんなお気持ちで、それを測定されたのか想像してみる事も大切なのではないでしょうか?

それらを、想像しながら、イタズラに、安心したり、怖がったりしないよう、冷静に、色々な資料に目を通されますようお願い致します。
市民測定所には、測定データ(数字)だけでは解らない、情報がありますので、是非、皆様のお近くの放射能測定所に足を運ばれ、測定所の方々のお話しに耳を傾けてみる事を、お勧め致します。まだ、測定所は数えるほどしか、ありませんので、遠いところしかないかもしれませんが、頑張って足をお運びくださると嬉しいです。

その上で、この日本をどう生き抜いていくのか、ご自分自身でお決めいただけば、幸いです。
資料をみるのが、面倒な方は、どこかの、「放射能から身を守る市民団体さん」のメーリングリストに登録する事をおすすめします。色々な情報が流れてきて、参考になります。

それ以外の方々も、「家族を守る為に何が出来るんだろうか?」と知りたくなった時には是非メーリングリストに登録してみて下さい。

読んで頂き有難うございました。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/30(日) 02:04:15|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何故、涙、涙なの~?

今でも、とても些細な事で涙が出てしまう私です。

今日は運動会でした。AKB の「カチューウシャー外しな~がら~」と浮き輪を振り回して演技する可愛い娘を見て涙、ダ~--------
去年は「丸々モリモリみんな食べるよ~♪♪」で渦巻き模様のピンクのハッピを着て愛らしく踊る娘を見て、涙が止まらず、困った。
どうして涙が出るんだろう。

被災者としてお話しをさせて頂く時も、泣かないように終始、気をつけていないと、涙のお話し会になってしまう。原発事故前は、こんなに泣き虫じゃなかったのに--------。

そう言えば、今日は谷岡国会議員に話し掛けようとして、口を開きかけただけで、涙が出てしまい、何もお話し出来なかった。大丈夫か?私------
でも既に、kさんが私の心情を綴ったお手紙を谷岡国会議員に渡して下さっていたので、無理に頑張らずに済んで助かった。かゆい所に手が届く?kさんにいつもながら感謝です。



今日は子ども達が姉夫婦な家に泊まりにいきました。子どもを授かってから、初めて一人で過ごす夜だ~。
子どもが居ない事を良いことに、手軽に食べられる食料を買って来てしまった。野菜は四種類のスティックサラダを用意しただけだ。
手抜きする代わりに、夜になってから、掃除、洗濯、お片付けを頑張る。

一人でお風呂を沸かすのも何なので、こんなに涼しくなったにも関わらず、水シャワーで、済ませてしまいました。f(^_^;

暑い時はずっと水シャワー。例え、何千万円もの貯金があったとしても、先の見えない避難生活では不安が一杯。節約は結構してる。勿論電気が足りないからではない。もっとも貯金があるわけでもないんだけど。
今となっては風邪もひかない。
基本的には、丈夫なんだよね。
でも、些細なキズが、いまだに治りずらい。小さな怪我でさえも、するのがためらわれる。怪我をするのが怖くもある。
皆さん、内部被曝は怖いよ~( ̄▽ ̄;)
これから、私は、内部被曝してしまったという事実と向き合って生きていかなくちゃならないのよね。
  1. 2012/09/30(日) 01:21:24|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下記のようなことが 書かれていました。

皆さん、いつも日本の安全を守るため、様々な活動を有難うございます。
萩原です。重複された方はご免なさい。
「リンゴは深く根を張るから意外と大丈夫」と、ある講演会で聴いた事があったので、悲しいです。以下は子ども福島ネットワークからの転送です。
--------------------------------

千葉県我孫子市のリンゴからセシウム合計1500Bq/kg 検出


> 市民が持ち込む食品・飲料物放射性物質検査における検体
> 「リンゴ」の高濃度の放射性セシウムが検出された経過報告
> 状況
> 8月 20 日(月)に行った放射性物質検査でりんごから
> 1,500ベクレル /㎏を超える高い数値を測定した。
> ○品種:りんご「バレリーナツリー【ボレロ】」観賞用の庭木。
> 主にシンボルツリーとして用いられる。青リンゴで果実が黄色
> 食べることも可能
> ○植栽時期 6年位前の入居時に植栽
> 対 応
> 検査結果をそのまま公表すると、市民に大きな不安を与えること
> が想定でき、農産物等への風評に繋がる心配あるため、慎重な
> 対応を取ることとした。
> 念のため、 同検体を農政課にある放射性物質分析器で測定したが、同様の結果であった。
> 検体提供者を訪問、事情を説明。状況確認と空間放射線量及び
> りんごの再採取、土壌の採取をし、教育委員会の分析器で再検査を
> 実地したが、検体は1300Bq/kgを、土壌は2900Bq/kgを超える数値で
> あった。空間線量は、1メートルで0.156μsvと高くはない。
> また、ゲルマニウム半導体分析器による精密検査も行ったが
> 1660Bq/kgという数値であった。
>
>
  1. 2012/09/27(木) 17:14:17|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Fw:[shimin_sokutei][00813] Re: [kyot o-kodomo:1075] Re: FW: 【拡散規 模*ラジオ放送】

瓦礫の問題は、残された比較的安全な西日本を守る為にとても重要な問題です。
下記の「科学者と母の会」が発足する時に、大阪市役所でマスコミ各社に集まって頂き、記者会見を開きました。その時に私、萩原も被災者としてお話しをさせて頂きました。
原発事故は、今までも、世界のあちこちでありました。しかし、放射能に汚染されたであろう瓦礫を燃やすという危険な事をしたのは日本だけです。


******以下拡散希望です。****

★「母と科学者の会」代表・中村聡子さんがラジオ出演でガレキ問題を語ります!
9月30日(日)夕方5時40分~6時 ラジオKBS京都放送
ママ友、ご近所さん、会社の人、みんなで聞こう!全力拡散!
  1. 2012/09/27(木) 14:10:08|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。