福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天使の声? & 固い相手には 柔らかく。


避難してきてからの私は全てに余裕が無く、日々を精一杯生きるだけの毎日でした。


それでも、子供達にお手伝いしてもらったり、お手伝いしてあげたり、「 有難う 」「 大好きだよ 」 と時々は、心を込めてコミュニケーションをとっていたつもりでした。


しかし、そのうち、上の子は、私の愛情表現に対し素直になれなくなってきていました。


そんなある日、珍しく時間に余裕のあった私は次の予定までの時間、ある方とのんびり他愛ないお喋りをして、時間をつぶしました。


毎日が余りにも忙しく余裕の無かった私にとって、それは、とても贅沢な時間を過ごしているように思えました。


その時、上の子に電話しました。


何を話したのか詳細は忘れましたが、業務連絡?した後に・・・・・


リラックスした私に天使が舞い降りたのかと、思う位、心を込めて「 大好きだよ 」と伝えられました。


私自身が、私のその言葉に癒された程です。


それからです。

上の子が甘え上手になりました。チューもしてくれるようになりました。こんな事、書いたら、してくれなくなるかな~? _(^^;)ゞ


「 寂しいから電話してね~ (^o^)/ 」って言ってくれるようになりました。



「 言霊?言魂 ??」って本当にあるんだ~!!!


たった、一言で、心が変わるって本当にあるんですね~。


いつの間にか、誉められる事よりも、怒られる事の方が多くなってしまった上の子は、私の愛情が信じられなくなっていたのかもしれません。


ゴメンね・・・・・・・・。


これをきっかけに、またラブラブな毎日を心掛けたいです。_(^^;)ゞ


〇〇さん有難うございました!!


心の余裕って、大切なんですね~。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

写真は上の子が描いた「ナメコ」です。

小学生の間で流行っているとか。理由はカワイイからだそうです。σ(^_^;)?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以下、転送です。

交渉は押すばかりではなく、ひくタイミングも大事 - 吉岡さん の言葉だ。


怒りは怒りを呼ぶ。 交渉したい相手の心をさらに 堅く閉じさせてしまう。

固い相手には 柔らかく。


相手の心を開かせるには まずこちらの心を開いて見せないと。

「タイミングが大事 - とくにこれからは。」


カリプソの日記2012 Calypso's diary 2012  : 吉岡史朗さんのこと。


http://mie-athearn.blogspot.jp/2013/02/blog-post_28.html?m=1

スポンサーサイト
  1. 2013/02/28(木) 22:07:14|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セシウム 検出 リスト - ライブノート。自分に出来る事をし続けて生きましょう\(^o^)/

( ̄▽ ̄;)食べてたよ~

セシウム検出リスト

http://codenameo5.blog.fc2.com/?no=474

このリストに載ってた食品、皆さんはいくつくらい召し上がっていましたか?

やっぱ、みんなで一つでも多く放射能測定して、例え、数ベクレルでも検出された物はスーパーやメーカーに突きつけて、放射能の影響を訴えていきましょう!!

そうする事で、少なくとも日本国内の食を安全に近づけて生きましょう\(^o^)/
一人一人が自分に出来る事を!!

プレマ株式会社が、ホームページで「四条烏丸測定室」を紹介して下さいました。

一度ご覧ください。

http://www.prema.co.jp/company/news130216.html
  1. 2013/02/27(水) 01:34:31|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

姫路で公聴会がありました。

復興庁は、日本の未来を真面目に考えて子供被災者支援法の中身を作って欲しいものです。

 

以下、原発事故を考える姫路市民の会からです。


-------------------------------

2月19日(火)姫路で公聴会を行いました。

復興庁は来ませんでした。理由はこちらをご覧ください。→http://himejinikki.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-97e2.html

午前:避難者4名(うち小学生1名)のお話し

午後:子ども・被災者支援法の勉強(支援法のポイント・抜け道について)、「どこでも誰でも健康診断」の意義、交流会

告知期間が短かったため、参加人数は15名と少なかったけれど、内容は濃いものとなりました。

まず、避難者のお話。避難一つをとってもそれぞれの苦しみがあり、じっくり話を聞けました。特にEさんからの闘病期についての話は、私たちのこれからの生き方を問われているような気がしました。

午後から、支援法の勉強。敵を知らずして勝利なしということで、ポイント・責任逃れの抜け道が含まれていることなど勉強。闘う武器である「健康診断」の署名の意義の話。この署名は復興庁・環境省・原子力規制庁のどこも受け取りを拒否されています。それほど国にとって脅威の署名なので、どんどん広げていきたいと思います。

避難者からは「話せてよかった。」「ほかの避難者を見て自分も話してもいいかなと思った。」「励まされた。」「もっと原稿・要望に書きたいことができた。」など前向きな感想で、皆さん勇気をもらったようでした。

3月に復興庁が西日本を回るので再度日程調整中。姫路は3月15日(金)を提示しました。

↓毎日新聞に公聴会が掲載されました。

http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20130220ddlk28040420000c.html


ヘルプページ: http://help.yahoo.co.jp/help/jp/groups/

グループページ: http://groups.yahoo.co.jp/group/takatsukikodomo/

グループ管理者: mailto:takatsukikodomo-owner@yahoogroups.jp

---

なお、投稿者は本メールの送信者欄に表示されている方です。

  1. 2013/02/26(火) 23:56:34|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小学生の外遊びを義務化。東京都教育委員会の呆れた政策 - ライブノート

「普通ならば考えないはず」です。子どもの教育にとって一番大 事なのは子どもの命であり、健康です。その視点がない政策は、 子どもを大切にしないということになります。

もう一度考えなおしていただきたいです。

東京都教育委員会お問い合せページ http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/mail.html

皆さんの意見を送りましょう。 意見を送らないと黙認されそうです。
http://codenameo5.blog.fc2.com/?no=477
  1. 2013/02/26(火) 23:44:05|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

餓死された方々 & 津波と子どもたち

政府や東電は「放射能で亡くなった人は誰もいない。」と言いました。

しかし、津波で流され直ぐに救助に向かえば助かったはずなのに、放射能汚染が酷く、助けられずに、餓死された方は沢山いらっしゃったのです。

 

-----------------

「津波と子どもたち」というとてもいいドキュメント映画です。見てください。

ユ-チュ-ブでは、既に削除されていますがデイリーモーションには、まだ残っていますよ。

BBCドキュメンタリー「津波の子供たち」

 

_Japan's children of the tsunami _ 3_11 - デイリーモーション動画

 

http://www.dailymotion.com/video/xpgk1y_bbcyyyyyyyy-yyyyyyy-japan-s-children-of-the-tsunami-3-11_news#.USQ2-fKM4nU

  1. 2013/02/25(月) 02:35:22|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【拡散希望】Fw: 岩手県で、監査請求のための学習講演会。

避難ママのお茶べり会から流れてきました。
--------------------------------
がれき問題で環境ジャーナリストの青木泰さんと下地さんが岩手で講演会後記者会見と監査請求をします。

拡散どうぞよろしくお願いします。
(ひわさの家についてはまた投稿します)

> 東北&被災地域の皆様へ(拡散お願いします。)
>
> お世話様です。
> 来る2月24日(日)と25日(月)岩手県で学習講演会を行います。
> 宮古と盛岡の市民の方に準備をお願いしています。
>
> 青木と下地氏が一緒に話をします。秋田県や宮城県の皆さんもぜひ参加いただき
> 東北地域での情報交換ができれば幸いです。
>
> 今回の目的は、大阪、富山、そして秋田に運ばれるがれきを、搬出先のいわて県から
> チェックをしていただこうという企画です。
> そのために講演会の後に、岩手県の皆さんに住民監査請求を御願いし、
>
> また宮古市や岩手県への再交渉も考えています。
> 詳細はチラシをご覧ください。
>
> 24日は宮古市で、14時から
> 25日は盛岡市で、18時からです。
>
> 場所は、
> 24日は、宮古市小山田地区センター(宮古市小山田3-4-5)
>   TEL:0193-63-8394
> 25日は、いわて県民情報交流センター<アイーナ>(盛岡市盛岡駅西通り1丁目7-1)
> TEl:019-606-1717です。
>
> なお
> 25日 午前は、宮古市の視察
> 26日 住民監査請求を提出し、午後1時からいわて県庁記者クラブで記者会見の予定です。
>
> 詳細は
> 古舘さん 090-7067-8489
> 中山さん 090-5354-5442
> 館沢さん 019-659-0872
> 青木 090-3088-6007


---------------------------------------------------------
  1. 2013/02/25(月) 02:27:11|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四條畷でお話し会 & 放射能健康診断と医療保障の署名&おすすめ


写真は15日に東京の原子力規制庁に行った時の申し入れの様子です。他もこの日はアチコチに行かせて頂きました。
元気、勇気、哀しみ、など頂いて帰ってきました。でも、実り多い1日でした。


今日は関東から避難されているEさんと一緒に四條畷で、お話しさせて頂きました。
皆さんが一つ一つの話に頷きながら真剣に耳を傾けて下さり、それだけでも、とても癒されたように思います。有難うございました。

たった、一人で署名活動して下さった、Tさん。言葉が無いです。有難うございました。m(__)m

ML に登録して下さった皆様、勇気や希望やる気を頂きました。

皆様、本当に有難うございました。(^○^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以下、「避難、移住、帰還権利のネットワーク」から、転載させて頂きます。

★各省庁の一連の対応に触れて、改めてこの署名
(放射能の影響を心配する人々がいつでも、だれでも、どこでも、放射能健康診断と医療の保障が受けられますようにする為の署名)
の意味の重みと、広がる可能性を感
じました。

 国と東電は、放射能汚染は認めるが「放射能の健康被害はない(出ていない)。」
「だから国にも東電にも放射能の健康被害の責任はない」という基本姿勢を堅持して
います。原発被災者支援法でさえ、そうです。

★これらのことを以下のブログで少し詳しく紹介しました。長いですから、ヒマな時
に2/9以降のページから読んでください。これからも書いていきます。

  http://hinankenri.blog.fc2.com/ 

  http://no-nukes-hokusetsu.blog.so-net.ne.jp/



 署名はこちらです。ぜひ皆さんも集めてください。 

http://hinan.jimdo.com/医
療署名/

 もうすぐ英語版もHPに載せます。またご案内しますので、海外のお知り合いに拡
散してください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以下は私のブログに書かれた、復興庁を招いての「避難者がつくる公聴会」での発言内容と終わってからの心情を綴ったものです。
私を知らない方々にお知らせさせて頂くのは、とても勇気が要ります。自分を捨ててのせています。それでも「日本を、世界を、守る事が家族を守る事になる」という信念のもと、お知らせさせて頂きます。どうか、これを含め、興味が湧いた所だけでもお読み頂ければ、嬉しいです。余りにも個人的な事を書きすぎて、自分からML などに流す事が出来ないので、
宜しかったらアチコチのMLなど、又は、個人への転送をお願い致します。

私のブログは「福島から京都へ避難して」です。


京都で開かれた「避難者がつくる公聴会」で私が発言させて頂いた要望書です。
http://kyania.blog.fc2.com/?mode=m&no=71

公聴会が終わってからの心情です。
http://kyania.blog.fc2.com/?no=75

以下もお勧めです。

--------------------------------
記事のURLが
>http://kyania.blog.fc2.com/blog-entry-●●.html
>となっていて、その●●の部分にそれぞれの数字を入れると該当の記事を表示する
事ができます。
>
以下の番号も是非読んで頂きたい内容なので、転送をお願い致します。m(__)m

>ドイツ放射線防護協会
http://kyania.blog.fc2.com/blog-entry-149.html
>
持ってて~in福島 &【拡散希望】井戸川町長ジュネーブス ピーチ映像
http://kyania.blog.fc2.com/blog-entry-139.html

みんなでモミモミin福島 & 国が認めた1mSvで身体に放 射線の影響が出ることを。
http://kyania.blog.fc2.com/blog-entry-151.html
  1. 2013/02/23(土) 03:37:31|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クワガタ虫、カブトムシ、達成感(⌒0⌒)/ ̄ ̄


昨日の写真、編集し直したら、写真が消えてしまいました。もう一度、アップさせて頂きました。


四年前のお正月、図書館で虫を折る折り紙の本を借りてきました。

子どもたちと楽しむつもりが、私一人が、はまり、朝方まで3、4日連日で、もくもくと一人、折り紙に取り組みました。挑戦です!

と・に・か・く、難しい! σ(^_^;)?

このクワガタ虫達は折り方が分かってからは3時間位で其々折れたと思いますが、カブトムシにいたっては一週間かかりました。折り方が分かってからも、折る度に5時間かかりました。

何百回も折るのですが、その工程が複雑過ぎて、詳しく解説していない箇所がアチコチあり、創造力を働かせるしかないのです。

カブトムシは、どうしても行き詰まる所があり、その一部分だけでも2、3日、考え込みました。その間、何人かに聞きましたが、みんな興味無いのか直ぐに「分かんない f(^_^; 」の答えが、返ってきてしまいました。


でも!一週間かけて、ようやく「 出来た~!!!!!」カブトムシ
\(⌒0⌒)/ ̄ ̄ 可愛すぎる~!!


教えてくれなかった方々に感謝!\(^o^)/

あの時の達成感、恍惚感は、たとえようもなく、素晴らしかった~!!!

老後は、時間を気にする事なく?!折り紙三昧の日々が送れる。
老後が、待ち遠しくも思われました。

今まで、私も、人並み以上には、色々と趣味のようなものをかじってきましたが、この折り紙ほど、達成感を味わい、心が満たされた物はありませんでした。


困難な道だからこそ・・・・・・・
達成出来た時のよろこびは、感慨深いものになるのでしょう。

私達の今やっている事も、一日も早く、希望の光りが強くなりますように。

生きとし、生ける者、そうでないもの達も、今を幸せに感じられますように。

とりあえず、私の出来る事をします。
よくわからないけど・・・(^○^)

--------------------------------

  1. 2013/02/21(木) 15:31:35|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「許して」とは言わないよ。& [拡散希望] がれき情報


写真はチェルノブイリの子どもたち。


とても愛らしい。


しかし、知能発達障害、足の欠損などがあります。 


色々、教えてくれて有難う。

今まで何も知らず、知ろうともせず、ご免なさい。謝っても謝りきれない。


私は無関心という罪を犯してきました。


私は今、その罪を償っているのだと思います。


みんな、有難う。ゴメンね・・・・・・・


・・・・・「許して」とは言わないよ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


大阪の瓦礫訴訟原告団MLに流れてきた内容


拡散希望とのこと。


改めて焼却停止に向けて、できる事をしましょう。オレンジ色の所だけでもお読み頂ければ、嬉しいです。


ーーーーー以下転載ーーーーーー


★大メディアにガレキ破綻の報道を!!

★緊急大拡散・協力して頂ければ幸いです

昨日、別件で青木氏から電話があり、まず一人ひとりが今までに引き続き、強く行動し世論を大メディアを動かして欲しいとの強い行動要請があり誰でもいつでも効果がある取り組みの助言頂きました。ぜひ、ご協力頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

【情勢・取組目的】

◆ガレキ広域化が破綻していることを大メディアは取り上げない、そのことが環境省等にとって一番都合が良いこととなっている。「世論が反応しないことは戦争が終わりつつあるのに大本営発表の戦争で勝利しようと言っているようなもの」

◆  全国広域化が終息しつつあることが、大阪や富山の人たちが分かるように大々的に報道されていれば、この2月から大阪や富山で受け入れが始まるということは無かった可能性もある。本来のメディアの役割が果たされていない。

【具体的取り組み、私たちでメディアを動かす】

世論を動かす、そのための大きな取り組みとして、朝日・毎日新聞に「ガレキ破綻」をニュースに掲載させること、そのため「読者情報相談室」(新聞社により呼称違いあり)に1000名以上規模で電話要請をすることで新聞掲載の可能性が極めて高い。 ◎ 読者情報相談室は読者からの内容を必ず各部署に伝える仕組みになってているお客様相談室のようなものです。

■朝日新聞 【大阪本社】06-6201-8016(受付:平日9~21時 土曜は18時まで) 【西部本社】092-477-6010(受付:平日9~21時 土曜は18時まで) 問い合わせhttp://www.asahi.com/shimbun/reference/

■毎日新聞

【大阪本社】代表06-6345-1551 HPより各地域本社番号ありhttp://www.mainichi.co.jp/ 

【電話対応の参考】

■全国的にガレキの広域化がすでに破綻している。関係地域の地方新聞や東京新聞では取り上げられていますが、これらのことを御新聞社としても取り上げて下さい。

■国の主導の下で行われたがれきの広域化政策は、全国メディアで何度も1面トップで報道されてきました。ところが広域化自体が終息する状況になっても、北九州市や宮城県、そして静岡県などの地方では、終息がローカルニュースで大きく報道されても、全国面では取り上げ報道していません。

■広域化の中心を占めていた宮城県発がこの3月末をもって終息すると発表している。合わせて岩手県発も中心の2県(埼玉県、静岡県)で終息する発表している。

環境省が、再調査の結果、がれきの広域化が必要なくなったというのが、終息の理由です。しかしその内容は、がれきの量が半減したり、10分の1になった。がれきの山の中は土の山があったという馬鹿馬鹿しい発表内容です。

■このように、復興予算、税金が無駄に使われようとしているにも関わらず、しかし大阪や富山では2月から本格焼却がはじまっていまますが、全く広域化の必要も無く税金が無駄に使われていること、広域化が破綻していることを御新聞社で取り上げて下さい。

■富山や秋田には運んで来る木くずはなく、木くずを主にした可燃物は、木くずがない以上持ち込むことが不可能です。大阪へは、宮古から持ってくることになっていますが、宮古を含め岩手県全域でがれき量の再調査中であり、広域化の必要性は、データに基づき立証されていません。

【 参考】東京新聞の11日と13日に記事 2月11日http://savechildosaka.web.fc2.com/i/130211toukyousinbun.pdf 2月13日http://savechildosaka.web.fc2.com/i/130215toukyousinbun.pdf

■  最後に、参考例文は過日の青木氏からのメールですがそれを参考にとのやりとりで引用しましたが、内容として私として不十分な所もあると思いますので、その点は助言お願いします。要は、すでに破綻している本件、地方新聞・東京新聞では取り上げられているにも関わらず、大メディアが取り上げていないことを私たちの電話戦術で取り上げさせることが目的です。 以上


----------------------------------------------------------


  1. 2013/02/21(木) 13:19:25|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3種、何か、わかりますか? & 落ち込むけど・・・・・

lt="" align="left" border="0" />
クワガタ虫。当たりです。ノコギリクワガタ、みやまクワガタ、あと何だったかな?

折り紙で作ったのですが、どれくらい時間がかかったと思いますか?

確か、折り方が分かってからも、3時間だったと思います。4年も前に作った物なので、少しガタがきているかな?でも、目の前で見ると、もっと可愛いですよ。(^o^)/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日々、苦悩が一杯です。

やりたい事のほんの一部しか、出来ていないとか。
署名用紙忘れた~!とか
測定所のチラシ、忘れた~!とか

他にも
(゜o゜)\(-_-) 私、なにやってんの~?!

とか、そんなのばかりが気になります。


でも、其々が自分の出来る事をやるしかないよね~ ┐('~`;)┌


--------------------------------

  1. 2013/02/20(水) 23:17:29|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。