福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明日10/5福島原発賠償訴訟原告の声を聴く集い

私も関東を含む、被災地に残っている家族や友人達、勿論、子供達の為に、国民の未来の為に、裁判をします。

 

被災者で無い方々も日本の未来を守る事に繋がり、ご自分のご家族を守る事になる事を信じて応援して下さいますようお願い致します。

 

以下、転送です。

--------------------------------

 

直前ですが、参加と支援を呼びかけます。

 

原告(大阪地裁原告団長Mさん。京都地裁原告団

共同代表Hさん)、及び避難者の皆さんの生の声を

聴いてください。

皆さんの支えが必要です。

 

●10/5福島原発賠償訴訟原告の声を聴く集い

・日時:10月5日(土) 午後1時30分~16時(予定)

・場所:茨木市福祉文化会館 301号室

・アクセス:阪急・JR茨木市駅、徒歩7分

・主催:「つながろうフクシマ つながろう避難者」の会

・連絡先: 谷 090-5057-2150 f-abiko@laputa.zaq.jp

      山下090-4300-2958 

tenka1600wakeme@ezweb.ne.jp

☆保育あり: 事前にご連絡ください。

 

●プログラム

1.避難者原告から、提訴の思い

・大阪地裁原告団代表 M さん(郡山市→大阪市)

・京都原告団共同代表 H さん(郡山市→京都市)

2.弁護士からのお話

3.「避難・移住・帰還の権利ネット」から

  ー子ども・被災者支援法基本方針案と運動の方針ー

4、避難者の訴え、交流

 

今年3月11日に、国と東京電力を被告として、4つの裁判所に

訴えが提起されました。

以降、9月17日の大阪地裁(27世帯80人)、京都地裁(31世帯

91人)、30日の神戸地裁への提訴と続き、全国で4,000人を越

える避難者の方々が裁判を起こしています。

第2次、第3次の提起も計画されています。

 

この裁判の特徴は、

①東京電力だけではなく、国の責任において救済のための施

策をとらせるために、国も被告にしていること、

また、②福島県からの避難者か否かの区別なく県外からの避

難者も原告に加わっていること等、にあります。

福島原発事故の責任を問う最も鋭い・本質的な裁判になると

思います。みなさんの物心に亘る支えが必要です。

 

 

  1. 2013/10/04(金) 20:23:04|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

IAEAの本質を考える「真実はどこに?」緊急上映会

[真実はどこに?-放射能汚染をめぐってー」緊急上映会

<ウラデイミール・チェルトコフ監督・2003年・スイス・51分>

現在検討されている「こども被災者支援法の基本方針案」に「IAEAへの協力」が明記

されていることが気になって、大きい画面でみる会を企画しました。

IAEA(原発推進派)とWHO(国際保健機構)の1959年の協定によりWHOは核に関することでは自由な活動ができなくなっていること。

こと。。。ご存知ですか?

その後、2001年ようやくWHOの後援で開かれた国際会議は、すべてを映像にとることが

でき、この映画はその映像がメインとなっています。

IAEAとWHOの癒着を告発したフェルネックス教授・生物学者のヤブロコフ氏・物理学者

のネスレンゴ氏・クリスバズビー氏の訴えを聞けるだけでなく、バンダジェフスキー博

士の逮捕後の映像なども貴重です。

IAEAなどが巨大な力にものをいわせて、核による健康被害を覆い隠そうとしている。。

。その構図がひしひしと伝わってきます。

日本の今後を考える上でも、重要な問題と思います。この機会にぜひご覧ください。

  1. 2013/10/02(水) 16:22:07|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

些細で大きな幸せ&原発通信504 原子力発電所 その290

最近、珍しく2日ほど、家にいた私。

下の子のタンスが溢れかえっていたので一緒に、たたみ直したり、小さくなって着れなくなった衣類を出して整理した。

些細な事。当たり前の事だけど、なんだかとっても幸せを感じた。
我が子をとても愛おしく感じた。

原発事故後、こんな風に、子供と一緒に何かにジックリ取り組むという事が、殆ど無くなってしまった・・・・とても悲しい。

一緒に寝てあげる、寝かしつけてあげる事が、無いに等しい・・・・・事故が起きた時、まだ幼稚園生だったのに・・・・・ゴメンね・・・・・・悲しい・・・・・。

もう、小学生だけど・・・・・・・下の子は、今でも時々「一緒に寝よう」と私を誘ってくれる。
そんな時、私は側にいたとしても、メールしてたり、歯磨きをしていたり・・・・・・・・・。

本当は、何もかも放り出して抱き締めて、キスして、ポンポンして、可愛がって・・・寝かし付けてあげたい。

なのに、内部被曝のせいだと思っているのだが元気が出なくて、ついつい、色々な事を後回し後回しにしてしまうので、夜には用事がてんこ盛りの事が多い・・・。要領が悪いともいうけど・・・(T-T)

気分的にも、やる事が多過ぎて、遊びに行く気分にもなれない。家族で出掛ける時は、「いつも色々理解してくれて有り難う。ゴメンね。」と、日頃のお詫び・・・・・家族サービスの気分だ。( ̄▽ ̄;)
私は仕事に追われるサラリーマンか?

不思議と活動では元気が出るのだが、体力も無いので、遊びで遠出する元気はなかなか出ない。ゴメンなさ~い(ToT)

反省・・・・・もう少し努力します。
m(__)m


先日、駅まで急いだ時、よく一緒に行動して下さる細身の60代の方に、負けてショックを受けた。
社会人になってからも、山登りで、へたな男性には負けない体力があったのに!・・・・・・・(>_<)


-------------------------------
原発通信504 


◆原発なくても電気は足りている

 日本の年間電力使用量の合計は約1.2兆KW時です。

 年間の発電能力は水力・火力発電などで合計約2兆KW時です。

 この数字には原発による発電能力を含んでいません。

 原発を即時全面廃止しても電力不足は起こりません。


◆ストロンチウム

福島原発から大量の汚染水が漏れている。原子炉では放射
性のセシウムとストロンチウムがほぼ同じ量(約6%)生成する。
セシウムの多くは地上に舞い上がるが、ストロンチウムは舞い
上がらずに地下水に入る。
http://takedanet.com/2013/08/post_a72a.html

武田邦彦さん(中部大学教授 2013.8.14)

海水中のストロンチウムを取り込んだ魚、貝、海藻を人が
食べると内部被曝、白血病の原因となります。(要旨)

「原発はいらない」 
小出裕章著(京都大学原子炉実験所 幻冬舎発行)より
  1. 2013/10/02(水) 16:11:04|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

汚染水4トンあふれる=福島第1、移送先誤る?  東電(時事通信) - Y!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131001-00000084-jij-soci

汚染水4トンあふれる=福島第1、移送先誤る?
東電 時事通信 10月1日 13時16分配信

東京電力は1日、福島第1原発で貯蔵タンク群を囲うせき内の雨水を 移送中、一時貯蔵用の小型タンクから水があふれ、周囲の土壌に染み込 んだと発表した。

あふれた水は4トン程度で、ストロンチウム90などの ベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり390ベクレル含まれてい た。
この小型タンクに移す予定はなかったといい、移送先を誤った可能 性がある。

東電によると、4号機南西側にある容量12トンの小型タンクで午前11 時50分ごろ、水があふれているのを巡回中の協力企業の作業員が発 見。
約20分後に移送を停止した。 東電は、せき内の水を別のタンク群のせきに移す計画だったが、ホー スをつないだ先が小型タンクになっていた。

移送作業は1人で行ってい た。

あふれた水にはベータ線を出す放射性物質の他に、ガンマ線を出すセ シウム134が1リットル当たり8ベクレル、セシウム137が同16ベクレル 含まれていた。
  1. 2013/10/02(水) 01:17:06|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。