福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

不当勾留中の下地さんか ら 声明文が届きました

私も、日々、不法逮捕されやしないかと心配していたりします。でも、頑張ります!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

http://blog.goo.ne.jp/garekitaiho1113/e/79c68fd4e86da4ec02b2e01a5188052b
http://home.v05.itscom.net/ans-law/nomuralaw/ren_quan_xuan_yan.html

以下、一部抜粋

逮捕状の被疑事実は、すべて、事実ではありません。当日現場にいた 公安の警察官もすべてを見ていたはずなのに、堂々と事実と異なる被疑 事実に基づいて逮捕を行ったことに、とても驚いています。 なぜ警察がウソをついてまで私を逮捕するのか。それは私が、原発の 再稼働に反対し、放射能の拡散に反対する市民運動に参加してきたから であり、とりわけ、運動の中で出会った警察の不正行為についても厳し く批判してきたからです。悪いことはなにもしていません。

いま、私たちが暮らす日本は、そして世界は、危機的な状況にありま す。福島の原発事故はいまだ収束せず、4号機の使用済み核燃料プール が倒壊すれば、日本だけでなく、世界が終わると言っても過言ではない 大惨禍をもたらすことになるでしょう。放射能汚染への対応もまったく できておらず、食品その他の流通を通じて、汚染は拡大しつつあります 。そんな中、「電気が足りない」とうそぶき、原発を使い続けようとし ているのです。すべてが狂っているとしか言いようがありません。

この半年か1年の間に、政府がどのような施策を行うか、それによっ て私たちの未来は大きく変わるでしょう。

関わってきた震災がれきの問題について述 べます。大阪市は11月末に試験焼却を強行し、来年2月の本焼却開始に 向けて着々と準備を進めています。 何度もあちこちで述べてきましたように、震災がれきの広域処理は誰の ためにもなりません。それは被災地支援どころか復興予算の横取りであ り、かえって復興の足を引っぱります。同時に、放射能をばらまき、か つ、汚染地の人々に放射能を受忍させ、加害者である東京電力の責任を 軽減するものです。代償は、私たちの、子どもたちの、そして、これか ら生まれてくる子どもたちの命です。こんなデタラメな施策が許されて いいはずがありません。絶対に止めなければなりません。これまでとも に学び、取り組んできたみなさん、諦めずに戦ってください。また、こ れまで震災がれき問題について知らなかったみなさん、是非、今からで も知って力を貸して下さい。これは、私たちの未来そのものを守るため の戦いです。

私はいつ出られるかわかりません。でも、いつかきっと出られます。 姿は見えなくても、心はともにあります。この間、不当に逮捕されてい る他の仲間たちもきっと同じ気持ちです。みなさんに会える日をたのし みにしています。

2012.12.12 下地真樹
スポンサーサイト
  1. 2012/12/15(土) 00:33:08|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島からの要請。「福島人 権宣言」の賛同者募集。 | ホーム | 4号機>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/109-762ad0b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。