福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

見捨てるという事で すか? & 緊急の抗議電話 /ファクスをお願いします。

大阪、京都、他、の支援地域が、被災者の新規の受け入れをやめるという話が出ています。

それは被災地を見捨てる、見殺しにするという事だと思います。

 

少なくとも関東を含む被災地で、原爆ぶらぶら病と同じ病が多発したり、チエルノブイリのように殆どの子どもたちに深刻な被害が出たら、日本はどうなると思いますか?

 

健康保険料が上がります。

介護保険料が上がります。

出生率が更に減り

働き手が少なくなるから、厚生年金の支払い額は増え、年金の支給額は更に減る事が予測されます。

各種税金が、何かと理由をつけて、上がる事が予測されます。

他にも、沢山の問題が出てくるでしょう。

 

国民お一人お一人の、少なくともお金の負担が増えるという事です。

 

「被災者の新規受け入れをやめる」という事は、全国の原発や放射能の問題(ガレキ、食品、建材など)をうやむやに中途半端にする事に繋がるのではないでしょうか?

 

危険な物はどう考えても危険なんです!

 

もはや、被災地だけの問題では無い

私達全員の問題です!!

国家存亡の危機にも繋がるのではないでしょうか?!

 

ですから、支援打ち切りに関する抗議の電話やファックスをお願い致します。

拡散希望致します。

 

いつも、真剣にお読み頂いている皆様、有難うございます。

 

詳しくは以下をご覧下さい。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

http://hinankenri.blog.fc2.com/?no=17

 

一部抜粋

 

福島県知事が全国の 都道府県に「12/28で避難者の新規の住宅支援の受付 の打ち切り」を通知

 

福島県の実態は、毎月数百~1000件の県外移住が続 き、特に年度末には卒業・入学に伴って移住を決断する家 庭が多くいます。事実、福島市の「市民意識調査」では、 中学生以下の子どもを持つ世帯の1/2以上が、「出来れ ば移住したい」と答えています。

 

【電話・ファクスの宛先】 ・大阪市 秘書部秘書担当:TEL 06-6208-7 237 FAX 06-6202-6 950

 

・大阪市都市整備局(住宅部管理課):TEL 06-6 208-9261 FAX 06-62 02-7063

スポンサーサイト
  1. 2012/12/17(月) 22:48:37|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「希望者全員に放射能健診を 求める署名」を大阪駅前で取り 組みます - 避難・移住 ・帰還の権利ネットワーク | ホーム | 新年に福島の子どもたち を見捨てないでください>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/115-56b31bb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。