福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

変身するかも。

私に関わって下さった全ての皆様、ブログだけを読んで下さった全ての皆様、昨年は色々と有難うございました。今年も宜しくお願い致します。m(__)m

年末の夜に、とても強く思った事があります。
「出来るだけ楽しく笑って明るく生きていこう!」

何故かというと、これまで、とても悲しく惨めな気持ちに押し潰され、何もかもが嫌になり、全てを投げ出したいと思った事が度々あったからです。
何度、泣き言を自分と回りの人々に言ってきた事か・・・・・その度に、関西の人々が支えて下さいました。そして、なんとか今まで前に進んで来ました。皆さん、本当に有難うございました。
しかし常に、皆の士気が落ちないかな?という心配もありました。

涙の数は減るどころか増えているようです。これからも、私の事だから泣き言を言うでしょう。
しかし、そんな中でも、笑顔を意識していきたい。微力ながらも、名もない戦士の一人になりたいから。つぶれたくないから・・・。諦めたくないから・・・。

という訳で、皆様、私が急変?しても、不審に思わないでね。(^○^)
スポンサーサイト
  1. 2013/01/02(水) 07:06:07|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<心爽やかな朝の光の中 でin 福島 & おすすめ映画 ☆おだやかな日常 公式サイト | ホーム | チェルノブイリハ ート2日まで無料>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/136-f1f1f08d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。