福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

綺麗\(^o^)/ &お餅f(^^; &パニック(*_*)

住宅街の中にある小径の紅葉

http://boltsjp.blog101.fc2.com/?no=127

とっても綺麗で心が洗われれそうです。

~~~~~~~~~~~~
安心出来そうなお餅を見つけました。添加物の表示も無かったです。嬉しいです。(^○^)

もう、3袋買ってきちゃいました。少ししか入ってないし、ウチはみんなお餅好きなんだもん。みんな、ゴメンナサイ。

福島の人が調べて下さったのよね・・・・・・・。

でも関西で売っているんだから、関西の人が買うしかないよね・・・主人にも送ろうかなf(^^;


以下、転送

サトウ食品工業からの回答です。

2013年1月7日 13:46 <infow/SATOSYOKUHIN@satosyokuhin.co.jp>:

いつも弊社「サトウの切り餅」をご利用いただきありがとうございます。
お問い合わせについて以下のとおりご返答いたします。

●「サトウの切り餅 滋賀県産滋賀羽二重糯」 の商品情報

原料米 :滋賀羽二重糯(滋賀県産)
製造工場 :佐賀工場(佐賀県杵島郡江北町)

ご指摘の「国内産水稲もち米100%」表記は、
所属団体「全国餅工業協同組合」の共通マークです。
輸入米を使用していないことをお知らせするもので、
弊社の切り餅全般に記載しております。

ご購入いただいた「サトウの切り餅 滋賀県産滋賀羽二重糯」は
国内産の中でもさらに産地を指定した商品です。
商品裏面上部に表記しております通り、
「滋賀県産の滋賀羽二重糯だけ」で製造しておりますので、
どうぞご安心ください。

お気持ちのあるご連絡をいただき本当にありがとうございました。

佐藤食品工業株式会社 生産本部 開発部 研究室 担当 渡辺

>〒950-8730 新潟市東区宝町13-5

~~~~~~~~~~~~

◆パニック

政府(厚生労働省)と、政府に近い権威ある医師たちの間で下記
のような意思統一がされたようだということが木下黄太さん(
ジャーナリスト)のブログ(2013.1.5)にあります。

福島でも、東京でも、全員を逃がすことはできない。むしろ、心配
させないようにすることを、みんなで決めたんだ、一般庶民に知ら
せる必要はない。本当のことを知らせるよりも、パニックを避ける
ほうが良い。 これが一番良い判断なのだ。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927

◆福島2号機

福島原発2号機圧力容器下部の温度が2012.12.23から上昇し始め
て、それまでは80℃台でしたが、12月26日に温度が急上昇し、現
在(2013.1.4)は170℃を超えている状況になっています
スポンサーサイト
  1. 2013/01/11(金) 11:54:06|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<震災前のストロンチウム | ホーム | 放射能汚染された食べ物を食べる事を強要するの?&2013年1月8日京都生協と不二家への問い合わせ//////////ご一読ください。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/159-45d496c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。