福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福島第一原発事 故の真実(一部)

東電、事故当初の映像追加公開 緊迫克明に「どの道、吹っ飛ぶ」

東京電力は5日、福島第1原発事故直後から記録された社内テレビ会議の映像約150時間のうち、約6時間分をホームページで一般公開した。3号機の水素爆発前には吉田昌郎所長(当時)が「もう危機的状況ですよ」「完全に(核燃料が)露出している状態」と本店に叫ぶなど、緊迫した様子が克明に記録されている。  爆発を避けるため建屋にたまった水素を抜こうと、本店幹部が「自衛隊に火器で(建屋の)パネルを吹っ飛ばしてもらえば」と発案。危険性を指摘され「どの道、吹っ飛ぶぜ」とさじを投げるような発言をする場面もあった。動画はこちら→http://www.47news.jp/movie/general_national/post_7620/

スポンサーサイト
  1. 2012/10/07(日) 09:40:30|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<EX-SKF-JP: 今年の福島のモモの 安全確認はどのように 行われているのか? | ホーム | 輸入食品も、ヨーロ ッパ、アメリカなど放射能で汚染 されているものがありますね。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/16-b37587cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。