福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

享平先生、有難うございました & 東京新聞:南相馬医療に尽力がん闘病74歳 医師・高橋亨平さん死去:社会(TOKYO Web)

享平先生、お疲れ様でした。

がん闘病しながら相馬医療に尽力された医師・高橋亨平先生をニュース等で、ご覧になられた方々も多いのではないでしょうか?

私は、享平先生を画面で拝見しながら、色々と思うところがありました。
しかし、お見かけする度に感謝するしか、ありませんでした。

享平先生、辛かったですね。
苦しかったですね。
被災地の人々の希望になって下さいましたね。

本当に、お疲れ様でした。有難うございました・・・・・・。

東京新聞:南相馬医療に尽力がん闘病74歳 医師・高橋亨平さん死去:社会(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013012402000108.html
スポンサーサイト
  1. 2013/01/26(土) 09:09:11|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<私達が避難するという事は国を守る事にもなるのではないでしょうか? &【京都・市民放射能測定所発】2月から2カ所目の測定室「四条烏丸測定室」を開所します。 | ホーム | 胸を打ちます&関ジョニーからの伝言>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/168-8f282ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。