福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天使の声? & 固い相手には 柔らかく。


避難してきてからの私は全てに余裕が無く、日々を精一杯生きるだけの毎日でした。


それでも、子供達にお手伝いしてもらったり、お手伝いしてあげたり、「 有難う 」「 大好きだよ 」 と時々は、心を込めてコミュニケーションをとっていたつもりでした。


しかし、そのうち、上の子は、私の愛情表現に対し素直になれなくなってきていました。


そんなある日、珍しく時間に余裕のあった私は次の予定までの時間、ある方とのんびり他愛ないお喋りをして、時間をつぶしました。


毎日が余りにも忙しく余裕の無かった私にとって、それは、とても贅沢な時間を過ごしているように思えました。


その時、上の子に電話しました。


何を話したのか詳細は忘れましたが、業務連絡?した後に・・・・・


リラックスした私に天使が舞い降りたのかと、思う位、心を込めて「 大好きだよ 」と伝えられました。


私自身が、私のその言葉に癒された程です。


それからです。

上の子が甘え上手になりました。チューもしてくれるようになりました。こんな事、書いたら、してくれなくなるかな~? _(^^;)ゞ


「 寂しいから電話してね~ (^o^)/ 」って言ってくれるようになりました。



「 言霊?言魂 ??」って本当にあるんだ~!!!


たった、一言で、心が変わるって本当にあるんですね~。


いつの間にか、誉められる事よりも、怒られる事の方が多くなってしまった上の子は、私の愛情が信じられなくなっていたのかもしれません。


ゴメンね・・・・・・・・。


これをきっかけに、またラブラブな毎日を心掛けたいです。_(^^;)ゞ


〇〇さん有難うございました!!


心の余裕って、大切なんですね~。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

写真は上の子が描いた「ナメコ」です。

小学生の間で流行っているとか。理由はカワイイからだそうです。σ(^_^;)?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以下、転送です。

交渉は押すばかりではなく、ひくタイミングも大事 - 吉岡さん の言葉だ。


怒りは怒りを呼ぶ。 交渉したい相手の心をさらに 堅く閉じさせてしまう。

固い相手には 柔らかく。


相手の心を開かせるには まずこちらの心を開いて見せないと。

「タイミングが大事 - とくにこれからは。」


カリプソの日記2012 Calypso's diary 2012  : 吉岡史朗さんのこと。


http://mie-athearn.blogspot.jp/2013/02/blog-post_28.html?m=1

スポンサーサイト
  1. 2013/02/28(木) 22:07:14|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<嘘で塗り固められた日本。おめでたいですか?&「どこでも誰でも希望者に放射能健康診断を求める署名」の【英語版】が出来ました。 | ホーム | セシウム 検出 リスト - ライブノート。自分に出来る事をし続けて生きましょう\(^o^)/>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/194-6b535ffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。