福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

嘘で塗り固められた日本。おめでたいですか?&「どこでも誰でも希望者に放射能健康診断を求める署名」の【英語版】が出来ました。

今日は大阪高槻市役所で、「フタバから遠くはなれて」の上映会でした。300人以上の方々がいらして下さり、とても嬉しかったです。

皆さま、本当に有難うございました。

と、嬉しく思う一方、「避難者のお話し会の時にはこんなに沢山集まっては下さらなかった・・・・・」と思うと、とても哀しくなってしまいました。

私は被災者として、色々な所で今までお話しさせて頂いてきました。始めの内は避難の経緯を聴いて頂くだけで、気持ちが落ち着きました。
色々な声をかけて頂きました。

しかし「大変でしたね。」「色々大変だと思うけど、頑張ってね。」
と同情だけされると、とても惨めな気持ちになります。

どうか、被災者の、被災地だけの問題にしないで下さい。

原発、放射能汚染された食べ物、資材、ガレキ、少なくとも全ての国民、一人一人の問題です。

興味を持たれた方は次の行動に移して頂ければ、嬉しいです。

何もされてこなかった方々は、皆さまの思いが溢れるまで一般のテレビや新聞ではとれない情報をとり続けて下さいますように。

色々、行動されてきた方々は、どうぞお続けになって下さい。

福島原発より現在も毎日、大量に出続ける放射能の害は日本どころか、遠くアメリカなどにも拡がっています。
このままでは日本が世界中の信用を失ってしまうのではないでしょうか?


下記の「希望する全ての人々に健康診断と医療保障を!」の署名は、放射能や原発等に関心の無い人々に、「少なくとも国民全員の問題なんですよ。」とお知らせするのに大変重要で意味深いツールです。

是非、全国、海外にも広めて下さるよう、お願い致します。

集めた署名は多少にかかわらず、送って下さいますようにお願い致します。

この世の全てのもの達の為に!


今日、京都に帰る途中、大粒の雪が降ってきました。

関西の方々が「京都は寒いよ~(((^_^;) 」と口を揃えて教えて下さいました。
それを聞いていた私は「どんなに寒いんだろう~ (;´д`) 」と身構えていました。
しかも、今年は数年振りにとても寒いとか・・・。σ(^_^;)??

しかしながら、京都の冬に比べると福島の冬は極寒の寒さですね~ (((・・;))

それでも、福島に帰れるものなら、帰りたいです。そんな被災者の気持ちが分かって頂けますでしょうか?

毎日の何気無い生活の中で、福島を思い出しては苦悩する避難者の大人たち、子供たちの、気持ちが想像して頂けるでしょうか? 

今年のお正月、福島に帰ってみた私は10人以上の人々にお会いしてきました。
しかし、私も含め、誰一人として「明けましておめでとう。」と言っていた人はいませんでした。

誰も、おめでたいとは思っていなかったんです。

そんな、被災者の気持ちを想像して頂けるでしょうか?

そんな、当たり前の事が言えなくなってしまった、被災地をそのままにするのですか?

---------------------------
以下、転送です。世界中の皆さまのご協力をお願い致します。

避難・移住・帰還の権利値ネットワーク・小山です。

表記の署名の英語版が出来ました。英語を話せる方や海外のお知り合いの方に宣伝してください。

英語版はこちら。http://hinan.jimdo.com/

医療署名/ または添付ファイルをご覧ください。 なおこの署名は、短期間に終わる性格のものではないので、当分続ける予定です。 お問い合わせは、小山まで。070-5653-7886 nobiscum@wb4.so-net.ne.jp



スポンサーサイト
  1. 2013/03/03(日) 00:36:42|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ある日の避難ママ達のお喋り & お話し会の予定 | ホーム | 天使の声? & 固い相手には 柔らかく。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/195-2307ff85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。