福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

関西原子力懇談会様へ。

関西原子力懇談会の受け付けの方、今日は有難うございました。少し感情的になってしまい、申し訳ありませんでした。

今日は「関西原子力懇談会」に「子どもたちを放射能から守る大阪ネットワーク」の皆様と共に行かせて頂きました。

建物に入ると、一、二階は「大阪科学技術技術館」として、一般の方々に公開されています。
そこに、お父さん、お母さん、3才位のお子さん、という家族連れがいらっしゃいました。

そのご家族を見かけただけで、私の目からは涙が溢れそうになります。
我が家は母子避難です。原発事故があってから、夫を含めた家族四人が揃ったのはたった4回です。

子ども達は、家族連れを見かけただけで「なんかイヤ (TT)」と言います。父親と過ごしたごく普通の家庭生活を思い出して、しまうからです。
我が家の子ども達だけでなく、母子避難している数え切れない程の子供達が、毎日、どれ程の複雑な思いで過ごしているか、分かりますか?

放射能汚染が酷く津波で流された親たちをを助けてもらえなかった遺児達が、どんな思いで日々、生きているか・・・・・。

放射能の影響で家に帰れない方々が、どんな葛藤、様々な苦悩の中生きているか、想像出来るでしょうか?

避難したくても避難出来ない方々がどんな苦境に立たされているのか・・・・・・・

それら全ては、被災した者にしか分からない心や体の苦しみです。

せめて、話くらいは親身になって、誠実に聴いて下さいますようにお願い致します。


以下、私のブログに書かれた、復興庁を招いての「避難者がつくる公聴会」での発言内容と終わってからの心情を綴ったものです。家族の内部被爆の事も書かれています。
私を知らない方々にお知らせさせて頂くのは、とても勇気が要ります。自分を捨ててのせています。それでも「日本を、世界を、守る事が家族を守る事になる」という信念のもと、お知らせさせて頂きます。どうか、これを含め、興味が湧いた所だけでもお読み頂ければ、嬉しいです。余りにも個人的な事を書きすぎて、自分からML などに流す事が出来ないので、
宜しかったらアチコチのMLなど、又は、個人への転送をお願い致します。
勝手申し訳ありません。

私のブログは「福島から京都へ避難して」です。


私の京都で発言させて頂いた要望書です。
http://kyania.blog.fc2.com/?mode=m&no=71

公聴会が終わってからの心情です。
http://kyania.blog.fc2.com/?no=75

以下もお勧めです。

--------------------------------
記事のURLが
>http://kyania.blog.fc2.com/blog-entry-●●.html
>となっていて、その●●の部分にそれぞれの数字を入れると該当の記事を表示する
事ができます。
>
以下の番号も是非読んで頂きたい内容なので、転送をお願い致します。m(__)m

>ドイツ放射線防護協会
http://kyania.blog.fc2.com/blog-entry-149.html
>
持ってて~in福島 &【拡散希望】井戸川町長ジュネーブス ピーチ映像
http://kyania.blog.fc2.com/blog-entry-139.html

みんなでモミモミin福島 & 国が認めた1mSvで身体に放 射線の影響が出ることを。
http://kyania.blog.fc2.com/blog-entry-151.html
スポンサーサイト
  1. 2013/03/11(月) 19:53:30|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<福島県民様。関西原子力懇談会様。 | ホーム | 磐梯の山につつまれて & ガレキ & 医療署名 & お話し会>>

コメント

ありがとうございました

今日のワンディアクションでのお話、心に染み入りました

今のところは、アクションでの紹介ですが、今日の午後にでも、お話会なども
ブログで紹介していきます

私のブログのブックマークにも登録しておきました
  1. 2013/03/12(火) 00:37:47 |
  2. URL |
  3. かな #KefU8MD.
  4. [ 編集 ]

たまたま、ブログお見かけしました。

ご本人さんも娘さんも、精神的に参りすぎです。

福島県は、もはや落ち着いています。
私は、今妊娠中ですが、産婦人科や、小児科や、
仕事先で、震災後 異常がおきてる話は、一度も聞いたことがありません。

精神不安定な状態で、避難している方が、体に悪いです。

戻って来てとは、いいません。
仙台とか旦那さんに会えるところに移住したらどうですか。
  1. 2013/03/12(火) 20:00:34 |
  2. URL |
  3. 赤ちゃん持ちの福島県民です。 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/204-78ff8372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。