福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ある避難者のお片付け。


家に入ったトタンに、木の香りがした。

哀しくなった。

手を洗って直ぐに、おもちゃの入っている吊り下げ式の赤いラック?から、おもちゃを取り出してみた。

これは捨てる・・・

捨てる・・・・・捨てる・・・捨てる・・・・・・・涙が溢れてくる・・・・・・・・・

そういえば、子供が「これは持ってきてね。」と絵をかいてくれた物がある。虫みたいに見えるけど、胸元にてんとう虫がついたアヒルのマスコットだと思う。

捨てる・・・捨てる・・・

あっ、これだ!

移住先は狭いので、大部分の物は置いていかなくてはいかない・・・・・・・・。

真ん中の細長い紙の束は英語の歌に合わせてめくれるように作った歌詞カード

これからだって使えるはずなのに・・・・・・・・・

上履き・・・地震があった日に幼稚園から子供が持ち帰った後、二年間ずっと洗われもせずに、放っておかれてた。

まだ買ったばかりで、小学校に入ってからも履けるはずだったのに・・・・・・・。

上履きさん、ゴメンね。

右上のお人形・メルちゃん用のトイレ・・・子供と一緒に作った手作りだ。ちゃんと、水を流すためのレバーも、赤いリボンで作ったのに・・・・・・

ゴメンね。

鳥の図鑑は、私が子供の頃、父が虫・植物・動物の図鑑などと一緒に買ってくれた物だ。その頃の父としては、大奮発のプレゼントだったのではないだろうか・・・・・・・ゴメンなさい。

私の子供の頃のお気に入りは、動物の図鑑だった。

子ども達が生まれてからは、ダイニングにつく度にするバードウォッチングの為に駆り出されていた、鳥類の図鑑さん・・・あの頃はあなたも幸せだったでしょう?

・・・ゴメンね・・・・・・・・・

スポンサーサイト
  1. 2013/03/26(火) 12:17:18|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【拡散可】京都府、京都市でも意見書採択! | ホーム | 4500円エアサンプラー - 大阪の公害問題を考える会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/221-2d202554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。