福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ある避難者の苦悩

古い家具とか、7年以上六年以上たった電化製品はリサイクルショップで持っていってくれないそう・・・・・・・。


私の中では、ほとんどが新品の気分・・・・・・・愛しい家具達です(T-T)

夫が訊ねたリサイクルショップでは、「物が余っていて、受け入れはいつになるか判らない。」と言われたそう・・・・・

 

アウトレットショップで買ったとはいえ、とても使い勝手が良くシンプルで気に入っているローダンス。

 

前歯が生え始めたばかりの、ヨチヨチ歩きのベビーにつけられた歯形も付いている・・・・・これ、どうしよう・・・・・・・・

 

ベッドだって使っていなくて、新品同様なのに・・・・・。

 

この絵は私達が、福島から避難する一ヶ月前に、子供が描いた物。クリスマス会で天使を演じた時の事を描いている・・・・・・。

 

あれも、これも思い出が一杯詰まっている・・・・・・・・どうしたら処分出来るんでしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

出来ないよ~!

 

もう、何もする気になれない!!


もう、誰か助けて~!!(ToT)



あらゆる、もの達に「棄てないで!連れていって~!」と無言の抵抗をされているような気がする~・・・・・・・・・・・(T-T)



そんな所に音楽療法士をしている友人がやって来て・・・・・


私「何もする気になれないの・・・。」


友人「棄てられたくないから、念(気っていってたかな?)を発しているんだよ。」「『他の所に行って幸せになってね。』って思ったら・・・」


私「他のまるっきり棄てられちゃうコ達はどうすればいいの~?(ToT)」


友人「『他の物に生まれ変わってね。』って。」



一昨日は、ほんの数時間、片付けただけだ。昨日は、まる1日何も出来なかった。今日も、まだ何も出来ていない・・・・・・。

福島の地を、いったい、いつになったら離れられるのか・・・・・・・。



その間、何人もの人々と電話で話す。その度に元気を頂き、「やるしかない(ToT)」と思う。でも、体が動かない・・・・・・・・(T_T)


これまでも、様々な所で物にも心があると聞いた事がある。


・・・・・・・・やっぱり・・・物にも心があるのかもしれない・・・。



もの達に声をかけるか・・・・・・


こんなにあるのに、真心が行き届くとは思われない・・・・・・・(T_T)



皆、今まで有難う・・・・・・。


ゴメンね・・・・・・・・・・・。


これからは、其々の場所で幸せになろうね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト
  1. 2013/03/27(水) 15:18:16|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ある方から・・・つらい時に | ホーム | 【拡散可】京都府、京都市でも意見書採択!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/225-0158f2da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。