福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そして一人になった。

子供たちが赤ちゃんの頃に使っていたガラガラ・・・・・。


赤ちゃんを卒業しても、マスカラ代わりに振ってリズムをとり、様々な場面に登場して役立ってくれていた・・・・・。

有難う・・・・・・・・。

子ども達が使わなくなっても、友人達の赤ちゃんが来る度に遊んでもらえたし、その度に洗って大事に使ってきた。

今更、これを棄てるっていうの~!?(ToT)

軽く十年以上経ってるけど、最近買ったばかりのようにしっかりしているのに~(T_T)

哀しい・・・・・・・・・・・・・。

ゴメンね・・・・。

「上の子、午年生まれは今後10年間ついている」との占いの通り、マクドナルドの抽選で当たったビッグドッグ

凄く大きく、頭回りは私が両手で抱えても抱えきれないくらいだ。

子供たちが上にのって寝そべっても文句ひとつ言わず、我が家の日常を見守って来てくれていた。

・・・・・今まで有難う。

このコは、しっぽを赤ちゃん達ににアムアムされてたけど、まだ元気だ。

ゴメンね・・・・・・・。

他にも数え切れない位のぬいぐるみ達・・・・・結婚式のお祝い電報で頂いた天使とか・・・・・・・・・・

みんな、有難う・・・・・・・・

ゴメンね・・・・・・・。

「顔の有るものを棄てるときには、顔を何かで覆ってから、棄てた方が良い」と数年前に聞いた事がある。シールでも貼ろうかな・・・。

夫と相談し、神社にお願いする事にした。しかし、こんなに大きなコを引き取ってくれるのだろうか・・・・・?

昨日、不安な気持ちを抱えながら、車に乗り、まずキャンプ用の椅子やベビーキャリーをリサイクルショップに持っていく事にした。

車を降りる時に夫が「そのコ、抱っこしていく?」と聞いた。

私「えっ~」 抱っこしたら、おでこに小さいけど、目立つシミが付いているのを発見・・・。

私「他にも沢山あるんです。でも引き取ってもらえないのも沢山有ると思うんです。」


店員さん「良いですよ~」(*^^*)


車に戻ると、三人のスタッフの方々が追いかけて来て荷物を持って下さった。


私の心の声「そこまで沢山は は 無いんですけど・・・・・。」

・・・スタッフの皆さんの 心のこもった対応に少し癒された。来て良かった~。

査定して頂いているうちに店内をさっと見てみた・・・・・「えっ?こんな物が・・・売られている!?」と、びっくりした。

どう見ても捨てるような薄汚れた靴に・・・100円の値段が付いていた。

そして私達が持っていった物全てに値段が付き、全部で2000円以上になり、びっくりした。

あの使い古し(見た目は違うけど)のガラガラ他、キーホルダーよりも小さいミニマスコットでさえ10円の値段が付いていた。

大事にしていた物がまた誰かに使ってもらえるかも・・・・・?と思うと元気が出てきた。

皆、誰かに可愛がってもらってね。今まで本当に有難う。ゴメンね・・・・・・・。

子供たちと使っていたクイーンベット

(アウトレットショップで買ったとは言え、お姫様ベッド?だ。)も、売れた。

夫が単身赴任の時、下宿先で使っていたダブルベッド

(多分ネットオークション?一人のくせして貴方の体は、どんだけ大きいの!(゜゜;)\(--;) お蔭で引っ越しも大変だったし、処分も非常に大変だ~!)

しかし、これも売れたのだ。

大きいベッドが売れなかったら処分に困る(>_<)と思っていた事もあって、良かった~!!

有難うございます。

・・・・・震災前に比べると、ディスカウントショップが増え、しかも大型化している。びっくりするような物でも買ってくれるようになった。

私の日頃の行いが良いせい? フッフッフ~

(゜o゜)\(-_-)

「強制避難地域の方々は、例え東電から何千万円貰っていたとしても、不安を抱え、お金は使わない」とハウスメーカーさんが言っていた。

そうだよね。月々の補償があっても、働くと減らされてしまうので、働く意欲が低下していると聞いているし。


我が家からワリと近い所に仮設住宅がある。補償があっても仕事が無くては安心は出来ない。その上、将来に展望が見えなければ、やっぱり安心は出来ない。

皆、不安を抱えて生きている。

だから、ディスカウントショップが流行っているのかな?・・・・・・

ウチも夫が仕事をしていてくれても、不安は続く・・・・・・・。

被災者それぞれ、苦悩は様々だ。

でも、共通の喜びは、ある。多分・・・

「全国、世界の人々が、其々の出来る範囲で日本を良くしていこうと頑張ってくれているのを知った時だと思う。」少なくとも私は、元気を貰える。

結局、予定日を過ぎても、家の中は半分も片付かなかった。

そして、私は一人になった。今朝は朝早くから..............

今、夫から電話があり、すぐに出てしまった・・・アッ( ̄▽ ̄;)しまった・・・・・


ケイタイをピコピコしていたのがバレてしまった。さっき夫が二回も電話して来た時には、話し中だったし・・・。何もしていないのがバレバレではないか・・・・・。

しかし、何も言われなかった。ナゼかと言うと、「白バイに捕まり、罰金を払って欲しい」と言う電話だったから。

夫よ・・・・・・・・


思い出一杯の家財道具を売り払っているのは、貴方のスピード違反の罰金を払う為だったのですか・・・・・?( ̄▽ ̄;)(ToT)(T-T)

もう、知らん( ̄ー ̄)・・・・・と、言いたい・・・・・・・・・・。

話しは戻る。

........一人になった私は、今朝早くから片付け出した。「出・来・る・じゃな~い~(^o^)v」と思ったのもつかの間・・・・・電話が来たり、ブログを書き始めたりして、結局、2時過ぎてしまった。( ̄▽ ̄;)

やはり、もの達が念を放って私にしがみついているのでしょうか・・・・・?

それとも、私はタダの怠け者??

果たして、片付けは終わるのだろうか・・・・・・・・・?

取り合えず、米でも研ごう。

腹が減っては戦が出来ないのだ・・・。

元気の無い私の代わりにご飯を炊いてくれた夫も、もう、いないんだから!

よし、頑張る(>_<)/

ほんとか~??( ̄▽ ̄;)

スポンサーサイト
  1. 2013/03/30(土) 23:39:26|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<つかれたときは休んでいいよ & 被災者支援施策パッケージ | ホーム | 毎日400トン ほどの汚染水が増え続けており・・・NHKニュース>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/231-f8a52089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。