福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

平成9年に食品や土壌などに含まれているセシウム137の量*「頭痛発生の最低線量は1.1 B q/kg」*全国安全・安心・復興・独裁キャンペーン

福島に来た子供たちを被害者にしないで欲しいです。この子達が知らず知らずの内に加害者になる事がありませんように。
-------------------------------

全国中学校生徒会ツアー

http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11588903434.html

福島のモモもどんどん甘みを増します。

そんな中、果樹園に1台のバスが。降り立つのは中学生。

しかし、地元の中学校の遠足、というわけではありませんでした。

バスを見ると、そこには「全国生徒会サミット」とあります。

果樹園を訪れたのは、北海道から沖縄まで全国15都道府県から

集まった200人あまりの中学生。

みなさん、生徒会長や学級委員長を務める学校のリーダーです。

中学生たちは、原発事故後の現状やこれからの復興に向けた課題を学 ぶためここ福島を訪れました。

*~・**~・**~・**~・**~・**~・**~・**~・**~・**~・**

平成9年に食品や土壌などに含まれているセシウム137の量です。

土壌は平均17 Bq/kg。(0 ~5センチ)

日常食は平均0.034 Bq/日

米は平均 0.024 Bq/kg

牛乳は平均 0.016 Bq/kg

野菜 根菜類は平均0.016 Bq/kg

葉菜類は平均0.032 Bq/kg

茶は平均 0.45 Bq/kg

魚類は平均0.11 Bq/kg

貝類は平均0.023 Bq/kg

海藻類は平均0.021 Bq/kg

*~・**~・**~・**~・**~・**~・**~・**~・**~・**~

http://s.ameblo.jp/misininiminisi/entry-11541310226.html?frm_src=thumb_module

ウクライナを現地調査したNPO法人が「頭痛発生の最低線量は1.1 B q/kg」と発表

テーマ:ブログ 2013/05/30 21:28:45 コメント(3)

福島第1原発事故後にウクライナに何度も現地調査

したNPO法人「食品と暮らしの安全基金」が

調査報告書を発表しました。

頭痛の子が多い地域のノヴィ・マルチノヴィチ村の

学校の1日分のセシウム137を検査した結果

重量は2.15kgで2.36Bq。1kg当たりにすると1.1Bq。

福島で健康被害が出ているのに、誤診で見逃されている可能性が高いと主張しています。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/19(月) 02:15:02|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平成25年長崎平和宣言 ・拡散希望 | ホーム | 環境省の犯罪?鮫川村小型簡易焼却炉問題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/316-a5d5f480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。