福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「通販生活」の浅田次 郎氏インタビュー記事

日本の未来を
私達の未来を担う子ども達の事をしっかり考えて欲しいです。ご自分自身の為に。

被災地だけの問題ではない。私達、全員の一刻も早く何とかしなければ、ならない問題です。

先ずは知る事から。

そのうちに、あなたにも出来る何かが見えてきます。

読みやすいものからで、良いし、途中まででも良い。情報を取り続けて下さい。もし、読みにくかったら次の記事、次の記事、興味のわくものからお読み下さったら、嬉しいです。

以下は、子どもを放射能から守る高槻の会からの転送です。
-------------------------------
「通販生活」の浅田次郎氏インタビュー記事。50万人の子どもを疎開させた戦時
下の政治家と軍部 
「今からでも遅くない、学童疎開をさせるべきだ」 
「原発は無くすしかない。国会に任せておいても変わらない。国民投票を!」

http://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/genpatsu/asada/02/honmon.html …

画面左下の「次のページへ」を順次クリックすると7ページ分を読むことができ
ます。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/21(日) 11:07:33|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<武藤類子さん&福島 市の給食について | ホーム | ウクライナ・ナロジチ 1000人中全員が病気>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/33-fa8cba17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。