福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

原発作業員さん 有難うございます。ご免なさい。

福島の原発、絶望的?と思われるほどなのに、日本を、世界を、破滅させようとしているのか・・・・・・・。

原発、即刻廃炉しかないでしょう。電気が足りていることは証明済みです。

もう、いい加減、お金持ちの経済優先はやめて欲しいです。止めさせるには、日本国民の大多数が真実を知る事が重要です。
真実を多少なりとも知った皆様、知らない方に教えて差し上げて下さい。

皆様の未来の為に。お願い致します。

原発作業員の皆様に、限りない感謝を致します。有難うございます。ご免なさい。

以下、転送です。
~~~~~~~~~~~~~~~~

小出先生がすきすきたねまきの会の今西憲之さんの取材に、10月18日に
答えられた内容。
3号機について、内部にカメラが入り、瓦礫をクレーンで撤去する際に470kgの瓦礫
を使用済みプールに落下させてしまったことについて、小出先生、3号機は一番激し
い爆発が起きて、オペレーションフロア、使用済みプールの床面のあるところが吹き
飛び、骨組みだけで、それも崩れた。巨大な空間に、クレーン、燃料交換機があり、
そこで爆発して、建屋の骨組みすらつぶれ、燃料を扱う装置もつぶれ、瓦礫が落ちて
きている。かなりの燃料は破損して放射能が漏れている。そのため、3号機のフロア
には人も近づけない。4号機には野田総理、5分だけ行ったが、3号機は近づくことす
ら出来ず、瓦礫撤去が必要で、500mから重機を遠隔操作しており、操作ミスもあり、
つかむことも出来ないこともある。こういうトラブルはあるのです。
 その中で、水素爆発で、燃料交換機が傷み、瓦礫があり、取り出す方法はあるかに
ついて、炉心にウランがあり、発熱して、それが1~3号機融けてしまい、これを何
とかしないといけない。東電はつかみ出すといっているが、小出先生はそれは出来な
いと思う。そうでなく、1~3号機は大きな石棺を作り、封じ込める作業をしないと
いけないが、その前に使用済みプールの中の燃料を取り出さないといけない。4号機
のプールが崩壊するかも知れないと、これを取り出したいが、4号機は放射能汚染が
少なく、来年の12月には取り出しの作業は出来ると東電は言うが、それくらいの時間
はかかる。しかし1~3号機は汚染が激しく、燃料をつかみ出す作業を始めるまでに何
年もかかり、大量の瓦礫が入っており、形もなくなっている建屋の構造物をどけて、
交換機も取れださないといけない。必ずやらないといけない作業が多数あり、遠隔操
作になり、危険な方向になり、作業に何年かかるのか、できるのかという不安がある。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/23(火) 13:44:27|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<同情だけ貰うと、とても惨 め。&YouTubeで「マスコミ報道鵜 呑度 日本人70%、 英国人 14%  | ホーム | 武藤類子さん&福島 市の給食について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/35-22adef33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。