福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

些細で大きな幸せ&原発通信504 原子力発電所 その290

最近、珍しく2日ほど、家にいた私。

下の子のタンスが溢れかえっていたので一緒に、たたみ直したり、小さくなって着れなくなった衣類を出して整理した。

些細な事。当たり前の事だけど、なんだかとっても幸せを感じた。
我が子をとても愛おしく感じた。

原発事故後、こんな風に、子供と一緒に何かにジックリ取り組むという事が、殆ど無くなってしまった・・・・とても悲しい。

一緒に寝てあげる、寝かしつけてあげる事が、無いに等しい・・・・・事故が起きた時、まだ幼稚園生だったのに・・・・・ゴメンね・・・・・・悲しい・・・・・。

もう、小学生だけど・・・・・・・下の子は、今でも時々「一緒に寝よう」と私を誘ってくれる。
そんな時、私は側にいたとしても、メールしてたり、歯磨きをしていたり・・・・・・・・・。

本当は、何もかも放り出して抱き締めて、キスして、ポンポンして、可愛がって・・・寝かし付けてあげたい。

なのに、内部被曝のせいだと思っているのだが元気が出なくて、ついつい、色々な事を後回し後回しにしてしまうので、夜には用事がてんこ盛りの事が多い・・・。要領が悪いともいうけど・・・(T-T)

気分的にも、やる事が多過ぎて、遊びに行く気分にもなれない。家族で出掛ける時は、「いつも色々理解してくれて有り難う。ゴメンね。」と、日頃のお詫び・・・・・家族サービスの気分だ。( ̄▽ ̄;)
私は仕事に追われるサラリーマンか?

不思議と活動では元気が出るのだが、体力も無いので、遊びで遠出する元気はなかなか出ない。ゴメンなさ~い(ToT)

反省・・・・・もう少し努力します。
m(__)m


先日、駅まで急いだ時、よく一緒に行動して下さる細身の60代の方に、負けてショックを受けた。
社会人になってからも、山登りで、へたな男性には負けない体力があったのに!・・・・・・・(>_<)


-------------------------------
原発通信504 


◆原発なくても電気は足りている

 日本の年間電力使用量の合計は約1.2兆KW時です。

 年間の発電能力は水力・火力発電などで合計約2兆KW時です。

 この数字には原発による発電能力を含んでいません。

 原発を即時全面廃止しても電力不足は起こりません。


◆ストロンチウム

福島原発から大量の汚染水が漏れている。原子炉では放射
性のセシウムとストロンチウムがほぼ同じ量(約6%)生成する。
セシウムの多くは地上に舞い上がるが、ストロンチウムは舞い
上がらずに地下水に入る。
http://takedanet.com/2013/08/post_a72a.html

武田邦彦さん(中部大学教授 2013.8.14)

海水中のストロンチウムを取り込んだ魚、貝、海藻を人が
食べると内部被曝、白血病の原因となります。(要旨)

「原発はいらない」 
小出裕章著(京都大学原子炉実験所 幻冬舎発行)より
スポンサーサイト
  1. 2013/10/02(水) 16:11:04|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<IAEAの本質を考える「真実はどこに?」緊急上映会 | ホーム | 汚染水4トンあふれる=福島第1、移送先誤る?  東電(時事通信) - Y!ニュース>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/351-248717a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。