福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

茨城県の麺類より放射能が検出&11/4(月・祝)高槻・市民放射能測定所学習会の案内

上の子「ママ! 非常食を食べるなんて、ぬすぼらしい!」(゜o゜)\(-_-)

非常食の賞味期限が切れている事に気が付き非常食の乾パンを食べている私を発見した上の子の言葉です。

私『「盗み」と「みすぼらしい」が一緒になってしまったの?』( ̄▽ ̄;)

(カッコの付け方が逆になっちゃったけどもういいや(*_*))

上の子「うん、そう」 f(^^;

私「この乾パン、大丈夫かな?(放射能)」

子供たち σ(^_^;)? σ(^_^;)?

私「このお水大丈夫かな?静岡の井戸水だって」(やはり、非常食セットに入っていたのだ。)

子供たち σ(^_^;)? σ(^_^;)?

私「ママが飲むから、あなた達は飲まないで」(*^^*)

子供たち「はい。」 (^^; (^-^)/

この非常食セットは、震災のあった年に?夫が福島で準備しておいたものだ。

万が一、原発事故直後の関東や東北でとれた国産小麦だったりしたら、非常にヤバイ。放射能をタップリ吸い込んでいる恐れがある。

原発事故前だったら国産小麦は高嶺の花だったが、事故後はどうなんだろう?

安く買い叩かれて、放射能の危険性を考えていない小売業者に高値で売られたりしているのだと思う。

又は企業に安く買い叩かれて加工され、普通の値段で売られたりしている。


被災地、福島に牧場を作った吉〇〇の牛丼は何を考えているのでしょうか。

国民の皆さんが病気になったらアナタは責任を取れるのですか?

牧場を作った事で、本当は強制避難しなくちゃならない位、汚染された福島に人々を、縛り付ける事になると、私は思います。どうか、日本の未来を考えての商売をお願い致します。m(__)m



話は元に戻る。


「地下水に放射能が入り込むのには時間がかかる。」と聞きました。

でも、静岡の井戸水、上から、入ってきていないかしら?

飲んでみたら、決して美味しいとは言えない、複雑な味がしました。大丈夫~? ( ̄▽ ̄;)


「麺類とか、パン」とか好きなので、気が緩みついつい食べちゃいます。

でも、やはり「産地に気を付ける。又は放射能の測定をして安全性を確認してから食べる。」などの注意が非常に大切だと思いました。本当は消費者が一丸となって、食べ物の安全性を追求していく動きが必要だと感じています。


自分の家族だけの事を考えていれば私の家族が守られる訳ではないと思うので。

 

放射能の危険性をご存知無い方へ

 

基準値以下の放射能なら安全というわけではなく、極力0ベクレルに近い物が良いという事です。


--------------------------------

厚労省日報ダイジェスト10月7日(第741報)

このメールは「世田谷こども守る会」事務局が発行するメールマガジンです。 ご登録いただきましたみなさまに配信しています。配信専用のアカウントですので、みなさまからの投稿は世田谷こども守る会ML へお願いいたします♪

=============================

10/26 「あちこちおはなし会」第二弾 小豆川先生の放射線白熱授業! 子どもにも大人にも分かり易い!と評判の小豆川先生が世田谷にやってくる! 定員50名。お申込みはお早目に!詳しくはこちらから。

10月21日開催 秋のミニ講座「子どものアロマケア~免疫力を育てよう~」 この秋はアロマの万能スプレーボトルで免疫力アップ!詳しくはこちらから。

=============================

こんにちは。 10月7日は、90ページにもわたるボリュームの検査報告があり ましたが、ふと検査実施日を見ると、古いものでは今年の3月に行われたものもあり驚きました。自治体によっては報告のサイクル が非常に長いところもあるようです。 国の基準値以下であるという第一段階の安全確認を行った後は結果をなるべく早くシェアする、という流れを是非とも作っていただ きたいと思います。 この日は秋田県湯沢市の野生キノコ類から10Bq/kg前後と、 新潟県阿賀町の野生キノコから28Bq/kgがありました。牛肉は 全国で2474件の検査報告がありましたが、いずれも 限界値25Bq/kg未満とのことです。 世田谷こども守る会事務局 堀 厚労省日報ダイジェスト10月7日(第741報) ※基準値超過なし 秋田県・流通品牛乳5検体 いずれもGe0.91~1.5Bq/kg未満 秋田県・CS原乳3検体 Ge1.1および1.2Bq/kg未満 秋田県・玄米73検体 いずれもGe2.4~5.1Bq/kg未満秋田県湯沢市・みずのこぶ 10Bq/kg、ホンシメジ 7.8Bq/kg  ヒラタケ 11Bq/kg 茨城県・めん類2検体 Ge7.3および7.4Bq/kg未満新潟県阿賀町・野生ウラベニホテイシメジ 28Bq/kg 参照: http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000025512.html

=============================

郡山在住の方による、日報ダイジェスト福島版MLがスタートしました☆ 情報満載です。ご登録はこちら⇒ http://ameblo.jp/masa219koro/entry-11520467284.html

世田谷こども守る会 事務局 http://setagaya-kodomomamoru.jimdo.com/



 

~*..・*~*..・*~*..・*~*..・*~・..*

以下、転送です。

 

 11/4(月・祝)高槻・市民放射能測定所学習会の案内です。

 

  チェルノブイリの子ども達の今

 チェルノブイリの子ども達の現実は明日の福島の子ども達?

 

講師:原発の危険から子どもを守る北陸医師の会

    吉田均医師(よしだ小児科クリニック)

日時 11/4(月・祝)1時半開場 2時開始

場所 本澄寺客殿

資料代 500円(被災者・避難者無料)


 「ドイツから『チェルノブイリの健康被害-原子炉大事故から25年の記録』

がネットで配されました。WHO(世界保健機構)の広報とはまったく異なること

が書かれています。私た医師としても驚愕の内容であり、多くの人に知っていた

だくべきと考え、翻訳に取り組みました。(「北陸医師の会」HPより)

 

 この記録では、事故から25年後の健康被害がデータとして報告されている。原

発事故の放能の被害がこれほどのものをもたらすのだという厳しさを、突きつけ

られた報告である。80人と推定されている汚染除去作業員は様々な疾患に冒さ

れ、74万人が病に苦しんでいるという福島原発事故を体験した私たちはチェル

ノブイリの惨禍から学ばなければならない。いま、福の子供たちが甲状腺がん

(47名)にみまわれてる時だからこそ必要ではないでしょうか!?

 

 吉田講師への質問も事前に募集・受付しております。

 以下にご連絡ください。

 

主催:高槻・市民放射能測定所〒569-0003 高槻市上牧町2-6-31

         本澄寺内

    電話   : 072-669-1897

    FAX  : 072-669-1899

    電子メール: 時枝 hsnk@tcn.zaq.ne.jp 

       

    チラシはこちらに

    http://www.tcn.zaq.ne.jp/takatsuki-sokuteisyo/20131104tyerunobuiri.pdf

 

スポンサーサイト
  1. 2013/10/29(火) 22:48:02|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どんぐりプロジェクト*放射能健康診断  | ホーム | ★11.20 タチアナさんが語る【低線量汚染地域・健康被害の真実】郡山講演会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/361-0a9ff444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。