福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生きる希望&栃木のナメコ の放射能測定値(;´д`)

行政ファイル:佐野・原木ナメコ出荷自粛 /栃木 毎日新聞 2012年10月25日 地方版

県は24日、佐野市で23日に採取した露地栽培の原木ナメコから、 基準値(1キロあたり100ベクレル)を超える110ベクレルの放射 性セシウムを検出したと発表。同市産の露地栽培の原木ナメコの出荷自 粛を要請した。
~~~~~~~~~~~~~~~~

私は避難してからの半年、何を見ても、何を聞いても、泣いてばかりの毎日でした。そんなある日「泣いてばかりいても仕方がない。取り敢えず、放射能と向き合ってみよう」と様々な集会に出掛けるようになりました。それからは、沢山の心ある方々に支えられ、生きる希望を見出だせるようになりました。

かといって、涙の数が減ったわけではありませんが、「笑顔でいよう」と思えるようになりました。

それからは、あんなにも気が重かった署名集め(T_T)も、かなり気楽に出来るようになったのです。

それは、このブログを読んで下さっている全ての皆様のお陰でもあるのです。大袈裟でも何でもなく、心から、そう思えます。
心からの感謝を皆様にm(__)m
スポンサーサイト
  1. 2012/10/27(土) 20:12:05|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<佐藤幸子さんの講演会 | ホーム | やっぱりEM って放射 能対策に良いかも?!比嘉照夫氏の緊 急提言 甦れ!食と健康と地球環境>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/40-ac3f2fdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。