福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

村田弘さん & アメリカへの影響

もう一つ忘れてほしくないことがあります。福島県の「浜通り」では、地震と津波で 1800人を超す人々が犠牲になっています。原発のために、これらの人々の救助と捜 索が、1カ月近くも放置されたという事実です。避難先の中学校体育館で一緒になった 女性の、「家族が流されたままなんだよ」という言葉が、いまでも耳を離れません。救 助の手を絶たれて失われた命がどれほどあったか。 政府も東電も、今回の原発災害による一般の死者はゼロとしています。とんでもない ことです。ほとんどが、闇の中にあるというだけです。 人の死を数字で語ることはイヤですが、ここに一つの統計があります。
福島県が今年 1月に発表した「市町村別人口動態」です。これによると、昨年3月1日から12月3 1日までに亡くなった方は2万1千人余りでした。前年同期より9千人近く増えていま す。地震・津波の犠牲者を差し引いても、前年に比べ7千人も増えているのです。同じ く1月に発表された「平成24年1月1日の推計人口」という文書で福島県は、「原子 力災害・大震災の影響分」として3400人という数字を挙げています。2百戸弱、6 00人余の私の集落でも、27人が亡くなっています。 政府も東電も「因果関係が不明確」というでしょう。 原発1号機から4号機までに収納されていた核燃料の総量はわかっているはずです。 これが制御不能になって環境中に放出されたらどのような事態が生じるか。政府も東電 も、当然承知していたはずです。現に、原子力委員会の近藤駿介委員長は3月26日、 「不測事態のシナリオ」と称する精細な見取り図を菅直人首相に提出しているではない ですか。全電源喪失を「想定不適当」という普通の人には理解しがたい言葉を使ってま で、原発の稼
動を許してきたこと、これ一つだけとっても、「因果関係」は明白ではな いでしょうか。 人を死なせたことを、普通の人は「人殺し」と言います。「人殺し」は重大な罪で す。しかも、数千人です。「犯人」が突き止められず、罰せられないことが、許される でしょうか。 肉親が、友人が、知人が亡くなれば、多くの人々が集まって故人を偲び、弔います。 放射能に追われる中で、死者の最後の尊厳すら守れなかった数千、数万の人々の無念の 思いを、闇に葬らせてはなりません。

一気に読みたい方は下記へどうぞ。

http://genpatsu-houtei2.main.jp/siryo/tokyo_murata.html


どんな些細な事でも良いんです。取り敢えず、気が付いた人から何かやりましょう。

◆アメリカ
福島事故による食品汚染についてアメリカ政府・議会
が対策することを要請する請願・署名活動が米国で
行なわれており、いままでに5500人が賛同しました。
(代表者はK・ロバーソンさん サンフランシスコ)
大阪Aさんからの情報です。
その請願書の一部は下記のようです。
〓 福島事故による人類と環境に対する危機は続いて
   おり、米国でも空気・食品・水の放射能汚染の危険
  が増している。
  子どもと高齢者への影響が特に懸念される。
〓 日本から輸入する飲料・魚類などすべての食品の
   放射能検査をすること。
 大気・雨水・水道水・牛乳の放射線量を測定して、
   公表すること。
 議会は米国の農業政策と日本との貿易関係につい
   て再検討しなければならない。
詳細は
URGENT! Fukushima Radioactive Fallout Food Safety Petition
http://www.change.org/petitions/urgent-fukushima-radioactive-fallout-food-safety-petition#

◆アメリカ その2
反原発連合(CAN アメリカ)などの諸団体が6200筆の
署名を集めて、日本でのガレキ焼却に反対する署名簿
を日本総領事館(ニューヨーク)に提出しました(2011.11)。
提出時に総領事館前で市民たちはこのような発言を
しました。
〓 福島のように安全を賭けにするわけにはいきません。
〓 なによりも子どもたちの将来が心配です。
 次の何世代にもわたって、異常出産が増えるでしょう。
 汚染ガレキを全国に拡散して、燃やして、海に捨てる
   ことが最良の方法とは思えないよね。
 福島の子どもたちを避難させなければいけません。 
 汚染された学校に行き、汚染された公園で遊び、汚染
   された家に住み、汚染されて物を
   ていき・・・本当にひどい状況です。
 日本の子どもたちを守れ。汚染ガレキを燃やすな。  
詳細は
http://www.change.org/petitions/%E6%B1%9A%E6%9F%93%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%B4%A5%E6%B3%A2%E3%81%AE%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%82%AD%E3%82%92%E5%8F%97%E3%81%91%E5%85%A5%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A7%E4%B8%8B%E3%81%95%E3%81%84-do-not-accept-contaminated-tsunami-debris
スポンサーサイト
  1. 2012/11/16(金) 17:40:13|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<村田弘さんの原発 民衆法廷 陳述書& 瓦礫焼 却処理についての最終説明会 | ホーム | 不当逮捕の件>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/58-0e17c31e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。