福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

保育室2 & 公聴会の動画

子どもは男性に遊んでもらうのが大好きです。肩車やグルグル回して貰ったり、ちょっとダイナミックな遊び。

ぎっくり腰を最近したばかりのA さん。そんな子ども達を気遣い、頑張ってダイナミックに遊んでくれました。しかし、私は、A さんの身体が心配だったので、一人のお子さんを高く?抱いてみましたが、それでは物足りなかったらしく、直ぐにA さんの所へ戻られてしまいました。f(^_^;

A さんは、「これで最後ね。(^o^;)」と言いながらも、子ども達のリクエストに何度も応えてくれました。
A さん、有難うございました。
その後、腰は大丈夫でしたか?

普段はお父さんが、いない家庭の断然多い、避難してきた子ども達。どんな気持ちでA さんに遊んで頂いたのでしょう?私は、見ているだけで、胸が詰まりました。
わが家の子ども達が、「パパが帰る時は、何でこんなに悲しいんだろう」って泣いていたのを思い出します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「避難者がつくる公聴会in大阪」の動画です。

http://www.ustream.tv/channel/iwj-osaka1
スポンサーサイト
  1. 2012/11/29(木) 17:09:09|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<堺区・線量報告  震災ガレキ焼却中 | ホーム | 大阪で試験焼却が、されま した。身を守りましょう。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyania.blog.fc2.com/tb.php/73-b75c9a4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。