福島から京都に避難して

3.11の原発事故で、福島から大阪、そして京都に母子避難しました。その体験を伝え歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

◆秘密保護法を廃案に!

私がしている被災地や日本の真実を伝えるお話し会も出来なくなるかもです。

 

一言でも、良いのでご自分の家族を守る為に、意見を届けて下さいますよう、お願い致しますm(__)m

 

他、多数のML より、以下のような呼び掛けが、されております。

--------------------------------

【転送歓迎】

 

◆全交・冬集会実行委員会から、「秘密保護法阻止の声を国会議員へ」と呼びかけられています。

緊急行動として取り組みましょう!

 

原発に関する情報も、現在でもまったく情報公開されないものが、完全秘匿されます。

 

秘密保護法を審議する国家安全保障に関する特別委員会委員のリストです(★参照)。

 

 

電話・fax・メールを届け、廃案にしよう!

 

<FAX例文(参考として)>

 

市民の「知る権利」を封じる「秘密保護法」に反対する陳情

 

衆議院議員         殿

 

趣旨

10月25日、特定秘密保護法案が閣議決定され、国会に提出されました。

この法案が成立してしまうと国家が情報を独占し市民の「知る権利」が封じられ、市民すべてが監視対象となり、民主的な批判をおこせなるくなるなど社会に多大な影響を与えることになります。この法案に反対し、廃案にするよう求めます。

 

理由

特定秘密保護法案が成立すると、政府が勝手に指定する特定秘密をもらした国家公務員はじめその情報を求め関わったマスメディア・記者や市民にも懲役が科されることになります。どの情報が秘密であるのかすら「秘密」とされるため情報開示への委縮をもたらします。

法案では範囲が①防衛、②外交、③「特定有害行為」防止、④「テロリズム」防止とあげられていますが、「防衛」では自衛隊の基地、活動、装備などあらゆる項目が対象となり、「特定有害行為」では核兵器や化学兵器、ロケットなどの輸出入に関する情報も秘密の範囲に入ります。

 

首相、外相、防衛相、警察庁長官などの行政長が勝手に秘密を指定し、福島の原発事故の汚染水の現状や健康被害の実態など政府にとって不都合な事実が隠ぺいされてしまうことになります。

 

秘密とされる期間は最長5年ですが更新は何回でも可能、30年を超えても内閣が認めれば半永久的に国家が秘密を保持することが可能となります。秘密とされた事項に関しては国会審議も全面非公開となり、情報漏えいがあれば国会議員も懲役刑を受けることとなります。

威嚇効果は大きく、知りたいと願う市民の活動が抑圧され、逮捕・拘留・家宅捜査などへの恐怖から情報公開での普通の情報も開示されなくなります。また適正評価の名の下全市民が監視対象となる恐れがあります。10月末時点での共同通信の世論調査では、国民の5割が法案に反対し、8割以上が十分な議論を尽くす時間のない中で今臨時国会での成立に反対しています。

 

(陳情者からのメッセージ) 自噴の言葉で、抗議。

 

陳情者氏名(公表希望者)    陳情者住所(公表希望者)

 

◆(関西の方へ) 11・9『秘密保護法反対!御堂筋デモ』のご参加ください。

・11月9日(土)13:00大阪尺所前・中之島公園女神像広場集合 13:30デモスタート!

【連絡先】 山川 090-8536-3170  ymkw4483._.genki@softbank.ne.jp

 

★国家安全保障に関する特別委員会 委員名簿  (2013年10月31日現在)

 ※国会事務所電話・ファックス番号。

 

・額賀 福志郎(委員長)    自民  tel:03-3508-7447 fax:3592-0468

info@nukaga-fukushiro.jp

・中谷 元(理事)     自民  tel:03-3508-7486 fax:3592-9032 

・岩屋 毅(理事)     自民  tel:03-3508-7510 fax:3509-7610

info@t-iwaya.com

・城内 実(理事)    自民 tel:03-3508-7441 fax:3508-3921

・左藤 章(理事)     自民 tel:03-3508-7511 fax:508-3941

・上田 勇(理事)     公明 tel:03-3508-7234 fax:3508-3234

・藤井 孝男(理事)    維新 tel:03-3508-7015 fax:3508-3815 

・大島 敦(理事)     民主 tel:03-3508-7093 fax:3508-3380

※以下、委員。

・池田 道孝 自民 tel:03-3508-7638 fax:3508-3268

・今津 寛 自民 tel:03-3508-7204 fax:3508-3204

・大塚 拓  自民 tel:03-3508-7608 fax:3508-3988

info@otsukataku.jp

・大野 敬太郎  自民 tel:03-3508-7132 fax:3502-5870

・小池 百合子 自民 tel:03-3508-7710 fax:3503-6775

・鈴木 馨祐    自民 tel:03-3508-7304 fax:3508-3304    office@suzukikeisuke.jp

・薗浦 健太郎  自民 tel:03-3508-7305 fax:3508-3305

sonoura@au.wakwak.com

・辻 清人    自民 tel:03-3508-7288 fax:3508-3738

・津島 淳  自民 tel:03-3508-7073 fax:3508-3033

・寺田 稔 自民 tel:03-3508-7606 fax:3508-3986

・中谷 真一 自民 tel:03-3508-7336 fax:3508-3336    shinichi@nakatani.tv

・中山 泰秀   自民 tel:03-3508-7028 fax:3508-3828

・西銘 恒三郎   自民 tel:03-3508-7218 fax:3508-3218

・野中 厚  自民 tel:03-3508-7041 fax:3508-3841

・橋本 岳  自民 tel:03-3508-7016 fax:3508-3816

・星野 剛士 自民 tel:03-3508-7413 fax:3508-3893

・牧島 かれん 自民 tel:03-3508-7026 fax:3508-3826     contact@makishimakaren.com

・町村 信孝  自民  tel:03-3508-7117 fax:3502-5061    info1@machimura.net

・松本 洋平  自民 tel:03-3508-7133 fax:3508-3433     yohei@rb3.so-net.ne.jp

・山際 大志郎 自民 tel:03-3508-7477 fax:3508-3357     yamagiwadaishiro001@gmail.com

・遠山 清彦    公明 tel:03-3508-7225 fax:3508-3414

・大口 善徳  公明 tel:03-3508-7017 fax:3508-8552

・石原 慎太郎 維新 tel:03-3508-7201 fax:3508-3201

・丸山 穂高    維新 tel:03-3508-7019 fax:3508-3819

・山田 宏    維新 tel:03-3508-7082 fax:3508-3862     office@yamadahiroshi.com

・畠中 光成   みんな tel:03-3508-7244 fax:3508-3514

office@hatanaka.cdx.jp

・近藤 昭一   民主 tel:03-3508-7402 fax:3508-3882     g01953@shugiin.go.jp

・近藤 洋介   民主 tel:03-3508-7605 fax:3508-3985

・長島 昭久   民主 tel:03-3508-7309 fax:3508-3309     tokyo21@nagashima21.net

・渡辺 周    民主 tel:03-3508-7077 fax:3508-3767

・赤嶺  政賢   共産 tel:03-3508-7196 fax:3508-3626     akamine.kyuoki@gmail.com 

・玉城 デニー   生活 tel:03-3508-7284 fax:3508-3734

 

 

MLホームページ: http://www.freeml.com/osaka-gareki-sosyou

  1. 2013/11/08(金) 01:18:03|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3日、お話し会* 2日、原発賠償訴訟・京都原告団を支援する会からのご案内

以下、転送です。

-------------------------------

みなさま

原発賠償訴訟・京都原告団を支援する会事務局の奥森です。


取り組むことが多くなって、自分でもなかなか整理がつきませんが、

今日は、原告団を支援する会からのお知らせです。



1 支援する会事務局打ち合わせ&原告・避難者との交流会


 避難者・原告との交流を深め、支援する会の今後の取り組みを相談します。

 ぜひ、ご参加ください。

◆日時 11月2日(土)午後5時~ 打ち合わせ

    午後5時30分頃 一品持ち寄り交流会


◆場所 京都・市民放射能測定所

    〒612-8082 京都市伏見区両替町9丁目254 北川コンサイスビル203号

    http://nukecheck.namaste.jp/image/map.gif


◆参加費 一品持参する人 ただ

     持ち寄れない人 500円

     アルコール飲む人 +500円


◆差し入れ、カンパ大歓迎 


◆当日の連絡先  090-8232-1664(奥森)



2 11・4団結まつりでの「原告団激励交流ひろば」&模擬店の開催。


◆11・4団結まつりのホームページ  http://danketsu2013.jimdo.com/


 支援する会として団結まつりに参加し、以下の取り組みを行います。ぜひ、

ご参加、企画への協力をお願いします。

 

(1)模擬店出店 

 生ビールと日本酒のお店を出します。まつり参加者に会員拡大を呼びかけま

す。

 

(2)原告団激励交流ひろば(12:00~13:00)を開催します。

 模擬店近くに交流広場を作ります。関西の原告団とも交流できればと考えて

おります。

 

◆日時 11月4日(日)11時~16時


◆場所 大阪市・扇町公園(JR環状線天満駅下車徒歩10分


◆参加協力費 500円




支援する会のブログをたちあげましたので、一度お立ち寄りください。


これから記事を充実させていきます。

よろしくお願いします。


原発賠償訴訟・京都原告団を支援する会のブログ

http://shienkyoto.exblog.jp/


*~**~**~**~**~**~**~**~


ZENKO関西 | So-netブログ


http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp/2013-10-08-2


お話し会のお知らせ

11月3日(日) 13~15時

場所:LAGセンター(大阪・京橋駅徒歩10分)

大阪市城東区蒲生1-6-21

参加協力費500 円/避難者・非正規職・失業者・学生・障がい者300 円


原発事故によって関西に避難した225名(子どもも含む)が、この9 月に大阪・京都・神戸地裁へ国と東京電力を被告に損害賠償を求める 一斉提訴を行いました。


京都地裁に提訴した萩原ゆきみさん(福島県郡山市から避難)をお 招きして思いを聴き、関西に住む私たちが一緒にできることは何かを 考え、交流したいと思います。ぜひご参加ください。


<萩原さんの訴え・9/17 記者会見から>


「原発事故から2 年を過ぎて、福島では健康被害の恐怖を感じなが ら、他の子と違うことをしてでも体を守ることができなくなってしま いました。 私たちが裁判で声を上げ被災地の方々が「避難させて、マスクをさせ て」と言えるようにしたいです。 国が国民に真実を知らせないこと、加害者ではないと言っているこ と、被災地に残っている人にも避難者にもきちんと支援をしていない ことが許せません。 日本に住んでいる限りすべての国民が被曝者です。ぜひ原発賠償裁判 を応援してください。」


<主催> 2013 カネより命!冬ZENKO 実行委員会 TEL090-3623-8202


HP:http://2013fuyu.digi2.jpよろしくお願いします。



  1. 2013/11/01(金) 17:58:10|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

◆11/1(金)~11/2(土)本当のフクシマ写真展@シアターセブンを開催します!

転送です。
--------------------------------
y も郡山に行きました。

あそこに普通に暮らす?!


>
>シアターセブンの写真展の準備の様子。
> かぶろぐに写真をUPしたので、ご覧ください。
> http://gkabudan.blog.so-net.ne.jp/
> とても雰囲気のいいところです♪
> 準備日の今晩も「明日のあたる家」の映画を観終わった人が立ち寄ってくれました。
> 映画「明日のあたる家」~放射能が美しい故郷を奪った、あの日。「家族の幸福」も
> 崩壊した…。
>
> 2日間のスタッフを急募しています。特に午前中、求む。
> また、ぜひみなさん、フクシマ写真展を宣伝してください。
> ■■本当のフクシマ写真展~見た聞いた感じたフクシマ~■■
>
> 日時:11/1(金)~11/2(土)
> 両日とも10:00-18:00
> 場所:十三・シアターセブン(阪急十三駅より徒歩5分くらい)
>   (大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ5階)
> 地図はこちら
> http://www.theater-seven.com/access.html
> 入場無料です。
>
> 「月桃の花」歌舞団は、今年3月から毎月、福島県郡山へフィールドワークを行って
> きました。
> そのときに聞いたお話、見たこと、感じたことを伝えたいと写真展を開催します。
> いま、フクシマはどうなっているのか?
> マスコミが伝えていないフクシマ現地の写真をぜひご覧ください。
>
> 問い合わせ:「月桃の花」歌舞団
> gkabudan-info@m-shonan.jp
> TEL:090-3659-9477
> TEL:06-6885-8475(夜間のみ)
>
> ____________
> 全国歌舞団ML
> Gk-all@m-shonan.jp
> 過去ログ
> http://m-shonan.jp/mailman/listinfo/gk-all
> 管理人への連絡
> Gk-all-owner@m-shonan.jp
  1. 2013/11/01(金) 12:12:17|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10/31〆切!放射性物質の常時監視に関してのパブコメを1通でも送って下さい!

10/31が〆切ですが、こちらもメールでもFAXでも結構ですので

パブコメを送って下さい。拡散もお願いします。



http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=17221

平成25年10月8日

「放射性物質の常時監視に関する検討会の報告書(素案)等」に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)

 「放射性物質の常時監視に関する検討会の報告書(素案)等」について、広く国民の皆様からご意見をお聴きするため、平成25年10月8日(火)から10月31日(木)までの間、パブリックコメントを実施いたします。

1.経緯

 平成25年6月21日、「放射性物質による環境の汚染の防止のための関係法律の整備に関する法律」(以下、「整備法」といいます。)が公布され、大気汚染防止法及び水質汚濁防止法が改正され、国民の健康及び生活環境の保全の観点から、環境大臣が放射性物質による大気の汚染や水質の汚濁の状況について省令で定めるところにより常時監視し、その状況を公表することとされました。このことを踏まえ、当該常時監視の方法等について有識者からなる検討会を設け、技術的検討を行っているところです。

 今般、同検討会の報告書(素案)が取りまとめられたことから、本素案並びに大気汚染防止法及び水質汚濁防止法の改正に伴い省令で定める必要のあるその他の事項について、意見の募集を行うものです。

2.概要(1)放射性物質の常時監視に関する検討会の報告書について

 放射性物質の常時監視に関する検討会の報告書(素案)(掲載資料1)について意見を募集するものです。

(2)省令で定める必要のある事項について

 上記(1)のほか、「大気汚染防止法施行規則及び水質汚濁防止法施行規則の一部を改正する省令案の概要」(掲載資料2)に記載の省令案について、意見を募集するものです。

3.省令の改正期日

 平成25年12月中を予定。

4.意見募集要項(1)意見募集対象

 放射性物質の常時監視に関する検討会の報告書(素案)等

(2)募集期間

 平成25年10月8日(火)~平成25年10月31日(木)

 (郵送の場合は、平成25年10月31日(木)必着とさせていただきます。

(3)提出方法

 次の様式により、郵送、ファックス又は電子メールのいずれかの方法で提出してください。

 なお、電話での御意見はお受けしかねますので、あらかじめ御了承ください。

(意見提出様式)

[宛先]

[氏名](職業)(企業・団体の場合は、企業・団体名、部署名及び担当者名) 

[郵便番号・住所]  

[電話番号]

[FAX番号]

[意見]<該当箇所>

<意見内容>

<理由>(可能であれば、根拠となる出典等を添付又は併記してください。)  

(4) 意見提出先 <環境大臣が行う放射性物質による大気汚染に係る常時監視に関する事項>【郵送の場合】〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2環境省水・大気環境局大気環境課 【ファクシミリの場合】FAX番号:03-3580-7173 【電子メールの場合】電子メールアドレス:jyoji-housha@ env.go.jp<都道府県知事が行う大気汚染に対する常時監視に係る事項>【郵送の場合】〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2環境省水・大気環境局大気環境課 【ファクシミリの場合】FAX番号: 03-3580-7173 【電子メールの場合】電子メールアドレス:jyoji-jichitai@env.go.jp<公共用水域の水質の汚濁に対する常時監視に関する事項>【郵送の場合】〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 環境省水・大気環境局水環境課 【ファクシミリの場合】FAX番号:03-3593-1438 【電子メールの場合】電子メールアドレス:mizu-kikaku@env.go.jp<地下水の水質の汚濁に対する常時監視に関する事項>【郵送の場合】〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2環境省水・大気環境局土壌環境課地下水・地盤環境室 【ファクシミリの場合】FAX番号:03-3501-2717 【電子メールの場合】電子メールアドレス:mizu-chikasui@env.go.jp5.資料入手方法

 電子政府のパブリックコメント(http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public)のページを参照

6.その他注意事項・御意見は日本語で御提出ください。 ・意見提出先の異なる複数の意見対象に対するご意見は、担当部署毎に分けてご提出ください。 ・御意見に対する個別の回答はいたしかねますので御了承願います。 ・いただいた御意見については、住所、電話番号、FAX番号及び電子メールアドレスを除き公開される可能性のあることを御承知おきください。(公表の際に匿名を希望される場合は、意見提出時にその旨書き添えてください。) ・企業・団体から意見を提出される場合には、同一の意見を複数の部署から提出されることのないようお願いします。 ・放射性物質の常時監視に関する検討会の際に使用した資料については、環境省ホームページ(http://www.env.go.jp/air/rmcm/conf_cm.html)をご覧ください。 ※放射性物質による環境の汚染の防止のための整備に関する法律附則第1条の規定に基づき施行される大気汚染防止法規則及び水質汚濁防止法規則の一部を改正する省令案を本年12月中に公布及び施行することが必要であるところ、第3回放射性物質の常時監視に関する検討会(本年11月22日に開催)での検討結果を考慮すること及びパブリックコメントによる国民の意見の反映等に必要な時間を確保することから、本案については、パブリックコメントの期間を30日未満とさせていただきます。

添付資料

掲載資料1 放射性物質の常時監視に関する検討会の報告書(素案)[PDF 51KB]掲載資料2 大気汚染防止法施行規則及び水質汚濁防止法の一部を改正する省令案の概要[PDF 11KB]参考資料1 放射性物質による環境の汚染の防止のための関係法律の整備に関する法律 新旧対照表[PDF 62KB]参考資料2 「大気汚染防止法第22条の規定に基づく大気の汚染の状況の常時監視に関する事務の処理基準について」(平成25年10月8日現在施行されているもの)[PDF 264KB]参考資料3 「大気汚染防止法第22条の規定に基づく大気の汚染の状況の常時監視に関する事務の処理基準について」(平成26年4月1日より施行)[PDF 59KB]参考資料4 「環境基本法に基づく環境基準の水域類型の指定及び水質汚濁防止法に基づく常時監視等の処理基準について」[PDF 52KB]参考資料5 「地下水の水質汚濁に係る環境基準について」[PDF 156KB]


  1. 2013/10/31(木) 00:12:05|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どんぐりプロジェクト*放射能健康診断 

福島、他、関東でも、放射能の影響でドングリが拾えません。

そんな所で子供たちが暮らしているのです。皆さんは、どう思われますか?

 

 

ウクライナ・ナロジチ 1000人中全員が病気

http://kyania.blog.fc2.com/?no=32

一部抜粋


因みに福島市と同じくらいの放射線量の所のお話しです。

1000人が全員病気を抱えている。

> NPO「ふくしま支援・人と文化ネットワーク」の郡司真弓さんが、

> チェルノブイリ視察ミッションということで昨年の9月2日~8日にかけて主にウクライナのナロジチ地区を視察してきたそうです。


現地の子供達は全員病気で、しかも複数の病気を抱えているそうです。

原因は本当に食品からの内部被ばくだけなのでしょうか?

> そうだとしてもセシウムだけが問題なのでしょうか?

> その他1000種類もの核種は関係ないのでしょうか?

>

ゼライトやカリウムを土壌にまいてセシウムばかりを低減させて検査をパスし、

> 市場に出回っている食品は本当に安全なのでしょうか?

> 陸地に比べて何万倍も汚染されている東日本の海で採れた魚介類も、

> セシウムだけを測定して安全だとして市場に出回っています。

> 中通りの除染されていない空き地には今も1平方メートルあたり30万Bq以上のセシウムが存置されています。

> これから冬にかけて風が強くなると、再浮遊する放射能が多くなります。

> 吸い込んで肺に引っかかったら体外へ排出されません。

> 気を抜いたらナロジチと同じ運命だと考え、気を引き締めて防御していかなければなりません。

<9月19日【緊急記者会見】ふくしま集団疎開裁判より>

> http://www.youtube.com/watch?v=Q05MfnVrL7M&feature=plcp

保育園の園児がまったく元気がないんです。それで保育園の先生に聞いたら、子供たち全員が病気、それも複数抱えているんです。それも全員が複数抱えているという事を聞いた時に愕然としました。

> それも目の障害、心臓、あとは免疫低下が非常に大きい。だからすべての病気を受け入れてしまうんですね。で、免疫低下で風邪をひきやすい、呼吸器、すべての病気がもう保育園の子供達に一つどころではなくて複数抱えているということなんです。

> であとは、病院にも行きまして、公立の中央病院にも行きまして、その副院長先生にもお話を聞いたら、この地域には1000人の子供達がいるけれど、1000人が全員病気を抱えている。

やっぱりこういう見聞きしてたことが現実にそのような方々から何人にも聞くと、本当にショックでしたね。で、今の子供の親というのは、チェルノブイリ事故の時に小さかったわけですよ。そんで26年経ってその子供達が子供を産んだ。


その二世である子供達が病を持っているということから考えると、福島の事故に遭って、今福島にいる子供たちを何とか助けないと、末代までだんだん障害が濃くなっていくというか、障害が顕著に出てくる事もウクライナの先生からも聞いてますので、これは教えていかなきゃならないかなと切に思いました。

> んで、ウクライナの病院の先生に、「福島の事故に対して何かコメントありますか」と言ったら、

「〇毎年子供達には定期健診を受けさせること」

「〇内部被ばくの問題を重要に考えること」

っていうふうに言われました。

> (1:13

>

(放射能健康診断署名が一番下にありますので、宜しくお願い致しますm(__)m)

--------------------------------

どんぐりが不足しています。

昨年同様に、福島県教職員組合の方で、秋の工作素材を募っています。

 

みなさま、ぜひ、ご参加ください。

 

福島県教職員組合

 http://www.f-t-u.or.jp/

 

注1)マツボックリ(アカマツ、クロマツ)は、湿気や土を多く含み、分会に届くまでにカビや損傷が多くありました。ご遠慮ください。

注2)送料はご負担下さい。

注3)素材はできるだけ、土やごみを取り、特に地面に落ちていたものは洗って乾かしてからお願いします。

 

集荷期限:11月末まで

送り先:〒960-8134 福島県福島市上浜町10番38号(教育会館内)

          福島県教職員組合 担当者 菊池様

    TEL:024-522-6141/FAX:024-521-5564

~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**


下記の「希望する全ての人々に健康診断と医療保障を!」の署名 は、

「放射能や原発等に関心の無い人々に、

国民全体が被害者になりうる事を知ってもらう為」


「健康被害が無いかのように振る舞っている、政府や東電に自覚 をしてもらう為」

にも大変重要で意味深いツ-ルです。


是非、全国、海外にも広めて下さるよう、お願い致します。


集めた署名は多少にかかわらず、送って下さると助かります。


この世の全てのもの達の為に!


以下、転送です。

避難・移住・帰還の権利ネットワーク・小山です。

表記の署名の英語版が出来ました。英語を話せる方や海外のお知 り合いの方に宣伝してください。

英語版、日本語版とも、こちら。

 

http://hinan.jimdo.com/

 

医療署名/ または添付ファイルをご覧ください。

なおこの署名は、短期間に終わる性格のものではなく、当分続け る予定です。

 

お問い合わせは、小山まで。

070-5653-7886nobiscum@wb4.so-net.ne.jp

  1. 2013/10/30(水) 18:50:17|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。